2021.05.09

なんでだろう...【恋愛が怖い】と感じてしまう理由とは?

恋愛が怖いと感じている人は「どうして私は恋愛が怖くなったのかな......」「恋愛が怖いと思う自分が嫌......」と思うことが多くなるでしょう。

恋愛経験が豊富な人も、少ない人も恋愛が怖いと思っていない人はたくさんいるのに自分だけが怖いと感じているように思えて不安にもなりますよね。

まずはなぜ恋愛が怖いと感じているのかについて見ていきましょう!理由を知ることがとても大切になってきます。
まず、あなたが恋愛が怖いと思っているのは「嫌われたくない」「幻滅されたくない」などのように周りから見た自分の評価を気にしているからです。要するに自分に自信を持つことができないのでしょう。

「自分にはアピールポイントがない......」「かわいくないし全ての女性に負けている......」などのように思っていませんか?自分で自己評価を高めるのは難しいことですが自信がなさすぎるのもダメですよ。

「明るいね!」「面白いね!」「〇〇が上手だね!」などのように何かしら言われたことがある周りからの褒め言葉を思い出してみましょう。
恋愛が怖いと感じるのは、今までの恋愛で全滅しているからではないでしょうか。好きな人ができて告白したものの振られた経験しかない、付き合ってもすぐに振られたなどのようにいい思い出がないのです。

恋愛がうまくいったことがないと、「次の恋愛でも失敗する......」「また嫌な思いしかしないかもしれない......」と不安になって怖くなりますよね。

ただ、今までの恋愛は今までのものです。これからの恋愛の行く末が幸せなものであることを願って恋愛してみるといいですよ。
過去に裏切られたことがある、裏切られた人ばかりを見てきているという場合、「また裏切られるかもしれない......」「次は私が裏切られるかもしれない......」などの気持ちになってしまいませんか?

裏切られると感じてしまう気持ちが大きいからこそ恋愛が怖くて仕方がないのです。確かに、裏切られるのは怖いことです。実際に裏切られるとたくさん傷ついてしまうでしょう。

こうなったときは、心から信用できる人に誰かを紹介してもらったり、自分が信じれる人と恋愛したりと先に信用を得ることができる恋愛をするしかないですね。
今まで自分の周りに異性がいなかった、女子高出身であるなどのように異性に慣れていないために恋愛が怖いと感じることもありますよ。

経験がないので怖いという気持ちとどうしたらいいのか分からないという気持ちのはざまに立っている状態にもなっていませんか?

異性に慣れるためにも色んなパーティーに出席してみたり、まずは男友達を作ってみたりなどして異性との空間を楽しんでみましょう。
恋愛が怖いと感じるときは、恋愛への恐怖心にばかり目を向けてはいけません。恋愛の楽しさや幸せさにも目を向けて、恋愛に対して前向きな気持ちを持てるようにしましょう。(みいな/ライター)

(ハウコレ編集部)

関連記事