2021.05.10

好きなはずなのにどうして...?彼氏に会いたくないと感じる心理とは?

付き合っている彼氏がいると、彼氏に会える日が楽しみ、彼氏に会える日のために毎日頑張ることができると彼氏を励みにするところがありませんか?

しかし「最近彼氏に会いたいと思わない......」「何かにつけ予定を入れて会うのを避けてしまう......」という自分がいませんか?好きだったはずなのにおかしなことですよね。

今回は、彼氏に会いたくないと感じてしまう心理について紹介します。
彼氏のことを今は面倒くさいと感じている可能性がありますね。彼氏に構うのが面倒、彼氏のことを考えるのが面倒と思う気持ちもあれば、彼氏の性格が面倒で会いたくないという気持ちもあるでしょう。

何かと面倒くさいという気持ちが勝っているため、彼氏に会うとイライラする自分もいるはずです。また、彼氏に会うためにおしゃれをするのが面倒だと思う人もいるでしょう。

「面倒くさい......」という気持ちが出てきてしまうと、好きでも会うのが億劫になることが確かにありますね。
常に彼氏と一緒にいる人にとっては、自分の時間が欲しい、休みの日のどこかだけでもいいから会わずにそれぞれの時間を楽しみたいと思うこともあるでしょう。

例えば、自分が熱中する趣味を持っている人は、彼氏がいると趣味の時間が減ることもあります。そのため、趣味ができないことにストレスを感じてしまうでしょう。

あまりに自分の時間がないと、彼氏に会いたくない、彼氏がいないほうがいいのでは?とまで考えてしまうこともありますよね。
実は、彼氏に会いたくないという理由が彼氏以外に気になる人ができたからという可能性もありますよ。彼氏以外に気になる人ができたら、気になる人に時間を使いたくなります。

彼氏のことが色あせて見えてきて、彼氏よりも気になる人のほうが魅力を感じませんか?気付いたら頭の中は気になる人のことでいっぱいになっていますよね。

それなのに彼氏から連絡がくると重い気持ちにもなってしまうのです。会いたいという気持ちもいつの間にか消えていることでしょう。
彼氏に対して気持ちが少しずつ冷めてきていませんか?彼氏のことが嫌いになったわけではない、他に好きな人ができたわけではないものの、彼氏への愛情はなくなってきているのです。

そのため、会いたくない、会ったらどんな感情になるのか分からない、会うことに楽しいと感じないという気持ちが高まってきているのでしょう。

彼氏への気持ちが冷めてきているときに無理して会ったとしても、それが良い方向にいくとは限りません。自分の気持ちをはっきりさせるためにも会わないほうがいい可能性もありますね。
彼氏がいれば、たまには彼氏に会いたくないと感じるときもあります。しかし、それが一時的なものなのか継続的なものなのかを考えて今後の自分たちの関係に活かしていきましょう。(みいな/ライター)

(ハウコレ編集部)

関連記事