2021.05.10

あんなことも考えちゃいます♡恋愛中に【妄想】をしてしまう理由とは?

恋愛中って様々なことを妄想してしまいませんか?起きるはずもないことを妄想してみたり、妄想して幸せな気持ちになってみたりと妄想が止められなくなることもあるでしょう。

しかし「妄想通りになんて恋愛は進まない......」ということも分かっていますよね。良い妄想をしていた分期待してしまう自分もいるでしょう。

それなのに妄想が止まらずに妄想ばかりしてしまうのはなぜだと思いますか?
恋愛中に妄想してしまうのは、どんどん先を描いてしまうからです。自分から好きな人ができると、とんとん拍子に恋愛が進んでほしいと思いますよね。

相手も自分のことを考えてくれていて、できれば相手から告白されて......などのように自分にとって都合の良いシチュエーションがどんどん思いつくものです。

そのため、妄想が止まらなくなります。先を描いてしまいながら妄想するのは楽しいことでもあるので、その楽しさにもハマってしまうのでしょう。
今自分がしている恋愛というのは、必ずしも良い方向に向かってほしいという気持ちが自分の中にありませんか?当然のように上手くいったほうが良いと思いますよね。

そのため、上手くいかない可能性があるのは分かってはいるものの、良い方向に向かうことばかりを考えてしまい妄想してしまうのです。

こういうときの妄想は、全て良いもので好きな人とデートしているところや楽しく話しているところ、スキンシップをとっているところなどになりがちでしょう。
恋愛中の妄想はほとんどが自分勝手なもので、幸せなものが多いのですが、時には悪いことも妄想してしまうことがあるでしょう。

例えば「振られるかもしれない......」「嫌われるかもしれない......」「違う人と付き合いだすかもしれない......」などです。それが現実になったとき、傷つきたくないと思いますよね。

そのため、傷つかないためのリスク管理としてネガティブな妄想をすることもあるでしょう。リスク管理しておかないと自分が保てないのです。
恋愛中に妄想をするのは、相手のことが好きすぎて相手のことが頭から全くもって離れないからです。何をしていても相手のことを考えてしまうでしょう。

その結果、自然と妄想している自分が出てきませんか?「もしかしたらこの後ばったり会えるかもしれない......」「週末デートに誘われるかも......」と根拠のない妄想ばかり出てきますよね。

相手のことが頭から離れなくなるほど、あなたの心が相手でたくさん満たされているのでしょう。
恋愛をすると妄想が止まらなくなるという人は多くいるでしょう。妄想ばかりして現実を見ていないのはダメですが、時には幸せな妄想をして恋愛にガッツを入れるのも良いですよね!(みいな/ライター)

(ハウコレ編集部)

関連記事