2021.05.08

全男性ドキッと間違いナシ!【さりげないスキンシップ】4選

男性にスキンシップをするなら、さりげないスキンシップを心がけてみて!
ここでは、男性をドキッとさせる「さりげないスキンシップ」を4つ紹介します。
さりげないスキンシップをするなら、呼ぶときに肩をたたくのが効果的!
女性から肩を軽くポンポンとたたかれると、ドキッとしちゃう男性は多いんです。
遠くから大声で呼ばれるよりも、近くで肩をたたいてくれたほうが、呼ばれていることがわかりやすいですしね。
あまり親しくない相手にも、試しやすいスキンシップですよ。
男性が好きなさりげないスキンシップといったら、物を渡すときに手が触れることです。
日常でも珍しくないですが、偶然手が触れただけなのに、なぜか妙にドキッとしちゃいませんか?
偶然を装って手に触れるのもアリです!
少し相手の手に触れやすいように意識して、物を渡してみましょう。
筋肉質な男性を見ると、思わず腕に触れたくなってしまうものですよね。
自然に「腕触らせて~」と頼んで腕に触れることで、さりげないスキンシップができます。
筋肉に自信のある男性にとっては、女性からのこのスキンシップは大好物!
喜んで腕を触らせてくれるはずです。
しかし、筋肉の少ない男性にはNGスキンシップなので気をつけましょう。
男性の洋服についた糸くずをとってあげるのも、さりげないスキンシップとしては効果的です。
自然にスキンシップがとれるだけでなく、女性らしい気遣いもアピールできます。
スーツなどは糸くずも目立ちやすいので、職場スキンシップとして機会があれば試してみましょう。
ただし、お尻などデリケートな部分は、たとえ糸くずに気づいても勝手に触れないこと!

男性をドキッとさせるさりげないスキンシップは参考になりましたか?
接点がほしい男性へのスキンシップとして、試してみてはどうでしょうか。

(ハウコレ編集部)

関連記事