2021.05.10

そこは気を抜いて!彼の本命になりたい女性が【頑張りすぎなこと】4つ

大好きな彼の本命になるために努力するのは、素敵なことです。
でも、頑張りすぎは自分や相手を苦しめてしまうので要注意。

今回は、本命になりたい女性が「頑張りすぎなこと」を4つ紹介します。
イベント好きな女性は多いですよね。
でも、イベントにこだわりすぎると彼を疲れさせてしまうので要注意。

誕生日やクリスマスなど、年に数回のイベントなら楽しみたいと思うのも無理はありません。
でも「今日は出会って〇ヶ月の記念日だね!」と言われると、イベントの多さに彼がうんざりしてしまうことも...。
親や友人に会うのは、結婚するための通過点といえるでしょう。
でも、まだ付き合ったばかりなのに親や友人に会わせようとするのはNG。

「周りから固められてしまいそう」と、警戒されるかも。
どんなことでも焦りは禁物。
彼の気持ちが高まるのを待つのも、大切なことなんです。
「彼の本命になりたい!」と思う女性がとってしまいがちなのが「何でも彼を優先する」こと。
でも、男性は「追いたい」生き物なんです。

彼を優先すればするほど、彼の気持ちは冷め、本命女性から遠ざかってしまいかねません。
ときには彼からの誘いを断って、友達との約束を優先するようにしたいですね。
好きな男性には「手料理を食べてもらいたい」と思うのは当然の感情ですね。
だからといって、手料理にこだわりすぎると彼を疲れさせてしまうので要注意。

確かに料理上手な女性はモテますが、毎回手のこんだ料理ばかりだとうんざりしてしまうんだそう。
高級食材にこだわらない庶民的な料理を「ここぞ!」というタイミングで作れるようにしておくだけで十分なんですよ。


彼の本命になりたいがために、頑張りすぎるのは逆効果。
頑張れば頑張るほど、気持ちが離れていくのが男性の心理。
本命になることにこだわりすぎず、彼との恋愛を楽しんでくださいね!

(ハウコレ編集部)

関連記事