2021.05.10

【愛され女性は知ってる!】「思いわがまま」と「可愛いわがまま」の違い

好きな男性に、ついわがままを言ってしまう女性は多いでしょう。
男性も、可愛いわがままであれば、女性のことをさらに好きになりますよ。
今回は「重いわがまま」と「可愛いわがまま」の違いを4つご紹介します。
男性は、女性からスキンシップをせがまれるとキュンとしてしまいます。
キスやハグ、手を繋ぐなど、男性にして欲しいことを素直に伝えてみましょう。
しかし、男性の中には、人前でのスキンシップを嫌がる方もいます。
ぜひ、2人きりになれるタイミングを見計ってくださいね。
一緒に買い物をしているときに「これ欲しいな!」とおねだりしてみましょう。
男性は、女性の幼くて無邪気な姿にドキッとしますよ。
彼女が喜んでくれるなら、欲しいものを買ってあげたくもなります。

しかし、誕生日や記念日でもないのに、デートのたびに物をねだるのは要注意です。
高価なものも負担になりやすいので気を付けてくださいね。
LINEをしているときの「電話してもいい?」は、男性をキュンとさせるのに効果的です。
声が聞きたくなったことが伝わり、男性は喜んでくれますよ。

しかし、男性が忙しいときに無理強いするのはいけません。
電話ができたら5分で切り上げるなど、負担にならないように気を遣いましょう。
男性が他の女性と話しているときに、適度に嫉妬するのは可愛いわがままです。
彼女の愛情を実感できて胸がいっぱいになりますよ。

しかし「他の女性と話さないで」など、束縛するのはやめましょう。
わがままの度が過ぎると、男性は窮屈に感じてしまいます。

今回は「重いわがまま」と「可愛いわがまま」の違いを4つご紹介しました。
せっかくなら、可愛いわがままで男性を虜にしたいですよね。
ぜひ参考にして、素敵な恋をしてください!

(ハウコレ編集部)

関連記事