2021.05.10

【友達の兄弟を好き】になってしまった!アプローチしても良いの?

友達の家に遊びに行っているうちに、友達の兄弟と出会う回数も増えるでしょう。特に友達が実家暮らしの場合、どうしても会う回数が増えるため、挨拶だけではなくちょっとした世間話をすることもあります。お泊まり会などをしていると、さらに交流の機会も増えるでしょう。そうなると、もしかしたら「友達の兄弟」という目線ではなく「素敵な異性」と見えてくるかもしれません。友達の兄弟を好きになった場合、アプローチしても良いのでしょうか。また、付き合えた場合に覚えておきたい、友達との友情を大切にするための注意点についても押さえておきましょう。
友達の兄弟であろうと、アプローチをすることは問題ありません。むしろ友達に気持ちを打ち明けて協力してもらうことができれば、普通の男性に対するアプローチよりも効果的なアプローチができるでしょう。相手の男性も最初は「姉妹の友人」ということで気まずく思うかもしれませんが、友達に後押しをしてもらうことで、思いが成就する可能性は高くなります。打ち明ける時は恥ずかしいかもしれませんが、ぜひ友達に兄弟を好きになってしまったことを告げて協力してもらいましょう。デートに誘う時も友達がいれば、付き合う前でも気まずい思いをせずにすむかもしれません。
友達の兄弟と上手くいって恋人同士になれると、必然的に会う回数も多くなります。付き合ったばかりの頃は嬉しく、イチャイチャしたくなることも多いでしょう。しかし、友達にとっては自分の兄弟と友達なので、イチャイチャは見たくないと思うのも当然のことです。彼氏の家に遊びに行っても、友達の目に入るところではイチャイチャしないようにしましょう。イチャイチャする時は、二人きりのデートの時やあなたの部屋など、友達を含めた他の人の目に触れないところがおすすめです。友達に気まずい思いをさせないように注意しましょう。
彼氏との付き合いが長くなると、実の兄弟である友達よりもあなたの方が彼氏に詳しいことも出てくるでしょう。恋人同士ならではの内緒の話なども生まれて、親密度はどんどん高まっていきます。ただし、三人でいる時に、そうした恋人同士特有の雰囲気は出さないようにしましょう。イチャイチャしていなくても、友達が疎外感を抱いてしまう恐れがあります。友達にとっては、兄弟と友達を同時に失ってしまうような気分になる恐れもあるので、友達が寂しくならないように思いやってあげることも大切です。
最初は恥ずかしくて気まずく思うかもしれませんが、友達の兄弟と付き合えると家族ぐるみの交流ができて楽しく過ごすことができます。また、結婚してからも親戚付き合いを楽しくこなすことができ、最高の関係になるでしょう。友達ともますます仲良くなれるため、良いことも多いと言われています。友達を寂しく思わせたり気まずくさせたりしないように注意しながら、友達と彼氏の二人を大切にしながら過ごしてください。きっと、普通の恋愛とはまた少し違う楽しさを味わえますよ。

(ハウコレ編集部)
関連キーワード

関連記事