2021.05.11

ステキな出会いがあるかも♡そのためにマッチングアプリで気をつけるべきことって?

最近は出会いの方法の1つとしてマッチングアプリを活用すると言う人も増えてきています。マッチングアプリは出会いを求めている人が効率よく会うことができるもので、出会いを求める人にはうってつけの方法です。

しかし実際に顔が見えないやりとりは不安…知らない人と会うのが怖い…と感じる人もいます。そんな不安を解消すべく、マッチングアプリで気をつけるべき4つのことをご紹介していきます。
マッチングアプリを使う上で怖いのは個人情報や写真の悪用です。メッセージのやり取りの中で個人を特定できる住所や電話番号は絶対に教えてはいけません。また写真も悪用される可能性があるので、写真選びには気をつけましょう。

そのやりとりにLINEはとてもおすすめです。もし変な人だなと思ったらLINEをブロックしてしまえばいいのです。本当に安心できると思えるまでは、個人情報は絶対に教えてはいけません。
何度かのメッセージのやり取りの後直接会うことになった場合、密室で会う事は避けましょう。自宅で会うなどは決してしてはいけません。車でのドライブもよくはないでしょう。とにかく2人きりの密室の空間は初めての時は避けた方が無難です。

初めて会う場合は必ず屋外で会うようにしましょう。ご飯を食べてサヨナラというくらい、サクッと済ませるのがベストです。
初めて会うのなら時間帯は必ず昼間に設定しましょう。夜や終電間近などの時間帯は、自宅に帰れなくなる可能性があるので避けましょう。

昼間の明るい時間帯に人気のあるところで会いましょう。時間が合わないなどと言われても、昼間の時間帯でしか会えないと強調しましょう。
メッセージだけのやり取りでは相手の雰囲気もわかりづらく、実際に会うのに不安を感じる人が多いです。メッセージでのやりとりがうまくいったら、会う前にいちど電話をしてみるのも良いでしょう。

文字だけのやりとりと実際に電話をするのでは全く印象が違います。
その電話の声の雰囲気や話し方、話の内容等で実際に会うかどうかを判断しましょう。
この時に少しでも違和感を感じたら無理に会う事はありません。
マッチングアプリと聞くと少し怖いと言うイメージを持っている人が多くいますが、最近では安心で安全なマッチングアプリサイトも多くあります。
普段生活していてもなかなか出会いがないと感じている人は、この機会に試してみてはいかがですか?

ルールを守って正しく使えばアプリは優秀な出会いの場として利用することができますよ。
(ハウコレ編集部)
関連キーワード

関連記事