2021.05.12

強がり女子はNG?「モテたい」なら絶対に改善するべき4つの点♡

       
気になる男性や好きな人にかわいいと思われたいのに、どうしても強がってしまう......そんな時ありませんか?「立場を下に見られたくない」「簡単な女だと思われたくない」など強がってしまう理由は様々です。

しかし強がりはモテには逆効果.恋愛対象外となってしまう可能性もあるのです。強がってしまう......でもモテたい!そんな悩みを持つ女性が改善すべき点は4つです。
どんな相手に対しても否定的な態度をとってしまう女性がいます。初めから、相手は間違っていると決めつけているのです。自分が正しいという自信があるのは素晴らしいことですが、それをあからさまな態度で示すのは間違いです。

初めからそのような態度を取られれば、相手はあなたに好印象を持つ事はないでしょう。逆に良くないイメージを持たれてしまうはずです。これではモテることなどできるはずがありません。モテたいのならまずは好印象な態度を取りましょう。
態度には出ていなくても「でも」「だって」などの否定的な言葉を多用する場合も同じです。相手が話していることに対して「でも」「だって」などの言葉で会話に入り込むことは、話し手も聞き手もいい気はしません。

意見や質問がある場合は積極的に話しかける事はいいことですが、否定的な言葉を使う事はやめましょう。
最近謝れない大人が増えてきているようですが、間違っているのに自分の非を認めずにいる人にいいイメージはつきません。間違いを認める事は簡単なことではありませんが、自分の非を認め、きちんと謝罪することは人間としてとても大切なことです。

自分でも間違いがわかっているのに、ムキになったりするのは逆効果です。モテるモテない以前に、関係に距離を置かれてしまう可能性もあるかもしれません。
本当は手伝って欲しいのに断るなど、自分の気持ちとは反対の行動をしてしまってはいませんか?自分の気持ちに正直に生きる事が難しいことも当然あります。しかし、自分の気持ちに嘘をついて強がったところで、何の得にもならないのです。

自分の気持ちに正直になり、相手にとことん甘えることができる人の方が、相手も心を開きやすく距離も縮まりやすいです。強がって自分をよく見せようとするのではなく、自分の弱い部分もさらけ出していくことも大切ですよ。
強がりが悪いわけではありませんが、強がったところで自分へは何のメリットもないのです。自分の気持ちに素直に、また否定的だったり高圧的な態度はやめましょう。

男性にモテたいのなら、強がりはやめてこの4つの行動を改善していきましょう!

(ハウコレ編集部)

関連記事