2021.05.12

そろそろかも♡彼が【プロポーズ】を考えている時に見せるそぶりって?

付き合いが長くなってくると、そろそろお互いに結婚を意識することもあるでしょう。

あなたの方が結婚願望が強いと「どうしてまだプロポーズしてくれないんだろう」や「彼はもしかしたら結婚する気はなくて遊びのつもりなんだろうか」と考えてしまうことも珍しくはありません。

しかし、実はあなたが気付いていないだけで、彼の中ではプロポーズを考えていて、今は下準備をしている時期の可能性もあります。

男性はプロポーズを考えている女性に対して、どのようなそぶりを見せるのでしょうか。彼の行動を見抜くためにチェックしてみましょう。
女性であれば、ジュエリーが好きで詳しい人も多いでしょう。しかし、男性にとっては一般的ジュエリーは未知の世界。婚約指輪をこっそり買おうと思っても、どんなデザインのものが良いのかわからないという男性も決して珍しくはありません。

そういった男性は、プロポーズを考えると、急に好みのデザインや好きなカラーストーンを聞いてくるでしょう。

ダイヤの大きさはどのくらいが良いか、なんて具体的な話をしてくることもあれば、デート中にジュエリーショップに行きたがるそぶりを見せることもあります。
共働きの家庭も多いですが、もし遠距離恋愛の場合は、女性の方が仕事を辞めて結婚するケースの方が多いでしょう。また、子どもができたら女性が産休や育休をとるケースが多いものです。そのため、彼があなたの会社について詳しく聞いてくるかもしれません。

今結婚して子どもができて休める環境なのか、福利厚生はどの程度整っているのかなど、今までは全く気にしていなかったのに急に仕事の様子を聞いてくるようになった場合、結婚後の生活を具体的にシミュレーションしているのかもしれません。
結婚するうえで、婚約指輪や結婚後の仕事と家事の分担は確かに大切です。しかし、それ以上に相手の家族との付き合いを重視する人も多いでしょう。

特に男性にとっては、プロポーズをした後で彼女の実家で挨拶をするというイベントは非常にプレッシャーのかかるものです。そのため、プロポーズを考えていると彼女の家族が気になる人は多いと言われています。

今まで特に家族の話を聞きたがっていなかったのに、急に好物や性格を聞いてくるようになったら、彼氏の頭の中では挨拶の時の手土産を探しているのかもしれません。
彼氏が安心できるように、具体的に話してあげるとプロポーズが近づくかもしれませんよ。
今までは興味がなさそうだったのに婚約指輪や結婚指輪、あなたの仕事や家族のことを聞いてくるのは、単に話題がなくなったからではありません。

彼氏はあなたにプロポーズするために、必死でプロポーズのシチュエーションやご家族への挨拶を考えている可能性が高いでしょう。また、仕事のことを聞いてくれる彼氏は、結婚後の具体的な生活まで考えてくれるしっかり者の可能性が高くなります。

プロポーズがないことにイライラせず、そんな彼氏の注意深さを見守りながら待ってあげるのも良いかもしれませんよ。(土井春香/ライター)

(ハウコレ編集部)

関連記事