2021.05.12

本命男性以外に使わないで!デート別れ際の「あざとセリフ」って?

みなさんはデートの帰り際には、どのようなセリフを言っていますか?
別れ際に使うセリフによっては、男性の心をうまくくすぐることができるでしょう。
今回は、デート別れ際の「あざとセリフ」をご紹介していきます。
ストレートに、彼とまた会いたい気持ちを伝えるのは好印象です。
「また会えたら嬉しいな」と明るく伝えることで、素直でいい子というイメージが残るでしょう。
もしかしたら、次のデートの約束をその場で取り付けることができるかもしれません。
男性は女性の「初めて」に弱いといわれています。
デートの別れ際には「こんなに楽しかったのは初めて」と言うことで、男性の気持ちをくすぐることができます。
「そんなに満足してくれたなら、次はもっと楽しませよう」と前向きな気持ちになってくれるかもしれませんね。
デートの別れ際に「帰ったら連絡してほしい」と伝えるのもアリです。
男性から言われても嬉しいセリフのひとつですよね。
自宅に帰ったか心配する健気な気持ちが伝わって、彼も思わずキュンとすることでしょう。
ただし、連絡を強要するのではなく「帰ったられんらくしてね♡」と可愛く言うことが大切です。
まだまだ帰りたくないという気持ちを伝えるのは、あざとさがあって可愛いでしょう。
「もっと一緒に過ごしたかったな」と名残惜しそうに言ってみれば、男性はキュンが止まらなくなってしまいます。
「じゃあもっと一緒に居る?」とデートの時間が伸びる可能性もありそうですね。

デート別れ際の「あざとセリフ」についてご紹介しました。
あなたも彼の心をくすぐるあざとカワイイセリフを使って、デートをさらに盛り上げちゃいましょう。

(ハウコレ編集部)

関連記事