2021.05.14

心配だなぁ...遠距離恋愛中に【浮気されない方法】ってある?

遠距離恋愛をしていると、離れているからこそ浮気が心配になるということがありませんか?周りに遠距離恋愛をしていると伝えると「浮気の心配ないの?」と聞かれることもありますよね。

遠距離恋愛中は確かに浮気されることもありますし、浮気しているカップルもたくさんいます。しかし、自分たちは違う、自分たちは大丈夫だと思いたい気持ちもありますよね。

そこで、遠距離恋愛中に浮気されない方法について紹介します。できるだけ浮気を阻止して幸せになる道を選びましょう!
遠距離恋愛で浮気をするのは、会っていないから浮気する隙がある、会っていないから寂しくて浮気をするなどのように、会っていないことが原因になることも多々ありますよね。

そのため、定期的に会うようにしましょう。また、会うと決めた日はよほどのことがない限り変更しないことです。会えると思っていたのに会えないとなると寂しさが募って浮気される可能性があるでしょう。

遠距離で定期的に会うのは難しいということも考えられます。しかし、しっかりと会わなければ気持ちが離れてしまうので会うようにしましょう。
離れている分、毎日の連絡は必須にしてください。どれだけ疲れていても、時間がなかったとしても一回でも多く連絡をとることを頭に入れておきましょう。

お互いが毎日連絡するのが当たり前になっておけば、それだけ浮気する隙を与えなくなることにも繋がります。

朝起きてから夜寝るまでの間にできるだけ多くの連絡をとりあって、たまにはテレビ電話などをしてお互いの顔を確認するといいでしょう。「いつテレビ電話があるか分からないから浮気できない」と思わせるためにも有効な手段です。
遠距離恋愛に必要なのはルールです。お互いが納得するルールを作って、付き合いやすい環境を作ってください。付き合いやすいと感じれば、わざわざ浮気しようという気持ちも沸いてこない可能性があります。

また、ルールは少し厳しめにして、連絡に関するルールや遊びに行くときのルールを決めておくといいでしょう。その代わり、ルールにないことは自由にしてください。

けじめのある付き合いをしていると、とてもプラスに働き、いつの間にか浮気を阻止することもできるようになりますよ!
とても大事なのが信頼することです。あなたも、信頼してくれている人の気持ちは裏切りたくないと思いませんか?一度でも裏切ったらそこで終わってしまうと考えるでしょう。

相手も、あなたが信頼していればその気持ちを守りたいと思います。そのため、とことん信頼していきましょう。信頼すればするほど相手の浮気はしにくくなるものです。

少し連絡がないだけで浮気を疑う、飲みに行くだけで過度な心配をするよりはある程度自由にさせてとことん信頼しているところを見せたほうがいいですね。
遠距離は浮気するものと思う人も決めつける人もいます。しかし、浮気がない遠距離も中にはあることを知ってください。遠距離恋愛をしているなら浮気がないカップルを目指しましょう。

(みいな/ライター)
(ハウコレ編集部)

関連記事