2021.05.15

ハグで愛情を確かめあおう!ハグでわかる彼との相性とは

肌が密着するハグは、恋人同士の大切なコミュニケーションですよね。
ハグするときの感じ方には2人の相性のよさが現れるもの。
今回は「ハグでわかる彼との相性」を見ていきます。
後ろから包み込まれるバックハグが好きな女性は多いでしょう。
男性は「彼女を守りたい」と思ったときにバックハグする傾向があります。
バックハグに安心を感じるのは、彼を心から信頼している証拠。
彼との相性がいいからこそ、背後に立たれても警戒心が生まれません。
バックハグされて心が落ち着くなら、彼との関係が長続きする可能性は高いでしょう。
ハグしたいなと思うタイミングが彼と被ったことはありませんか?
同じタイミングで抱き合うのは「相性がいいカップルあるある」です。
相性がいいと無意識に思考が似てくるもの。
考え方が同じだからこそ、ハグのタイミングが被りやすくなります。
彼との相性がわかるポイントは、抱き合ったときに体がフィットするかどうか。
相性がいい相手とのハグには「肌がしっくりくる感覚」があります。
肌が触れても嫌悪感がなく、むしろ心地よさを感じるのは相性がいいサイン。
とくにハグのフィット感は体の相性にもつながります。
彼とのハグが気持ちいいなら、身も心も満たされる関係が築けるでしょう。
「ハグするとストレスが解消される」と聞いたことはありませんか?
その一方で、苦手な相手とのハグはストレスが増えるとも言われています。
つまり、ハグによってストレスが軽減されるのは好きな人限定。
ハグをしてお互いが癒されるのは、2人の間に愛情があるからと考えられるでしょう。



今回は「ハグでわかる彼との相性」についてまとめました。
ハグするときの感覚を観察すれば、彼と相性がいいか判断できます。
相性がいい彼とたくさんハグをして、お互いの愛情を伝え合ってくださいね。

(ハウコレ編集部)

関連記事