2021.05.16

雰囲気ぶち壊し?!男性が萎えちゃう【余計な一言】って?

男性に対して「余計な一言が多い」と感じた経験はありませんか?
実は男性も同じように、女性の一言に対して「余計だよ」と感じている場合があります。
今回は、どのような一言が男性を萎えさせてしまうのかご紹介していきます。
本音を包み隠さずに伝えることは、ときには必要なことといえるでしょう。
しかし男性に対して、心の声や本当の気持ちを正直に言うとガッカリされてしまうこともあるようです。
「意外とアウトドア派なんだね、家の中で過ごしているのかと思った」といった何気ない本音も、実は男性が傷ついているかもしれません。
男性を褒めることで喜んでもらえることは多いでしょう。
褒めた直後に男性の気分を落とすような言葉を言ってしまうと、せっかく喜んでもらえたのが台なしになってしまうかもしれません。
「○○君はとってもカッコイイよね。ちょっとしつこいところがあるけど」といった、褒めて落とすようなセリフには注意が必要です。
見た目に対する指摘は、男女問わず不快にさせてしまう可能性が高いようです。
男性の見た目をイジったり、けなしたりするような発言は控えるのがマナーといえるでしょう。
冗談で言ったつもりであっても、男性本人はとっても気にしている部分である可能性もあります。
女性のなかには、自分が思ったことを何も考えずポンポン口にしてしまうタイプの方もいるようです。
感じたことを何も考えずに口にしていると、男性には幻滅されてしまうかもしれません。
「○○君どうしたの?今日元気ないけどもしかして振られた?」「なんかその服いつもと雰囲気ちがうね、似合ってないと思う」など。
言っていいことと悪いことを意識してみるとよいでしょう。

男性が萎えちゃう【余計な一言】についてご紹介しました。
余計な一言を言わないようにして、男性との雰囲気をよりよいものにしていきましょう。

(ハウコレ編集部)

関連記事