2021.05.16

男性の意見はどっち!?年上の女性にギャップを感じてキュンとした瞬間って?

 
男性からちやほやされている年齢が若い女性を見てしまうと、「恋愛に関してはやっぱり若いほうが有利なのかも」と考えてしまう方も、多いのではないでしょうか。若い女性のほうがちやほやされやすいのでそのように考えてしまうのかもしれません。
 
実際には若い女性だけではなく、年上の女性にもドキドキするという男性も、多いようです。今回は、年上の男性にギャップを感じてキュンとした瞬間について、ご紹介していきます。
 
綺麗な女性で、見た目がまさにお嬢様のような雰囲気を纏っている方を、見たことがある方も、いるのではないでしょうか。お嬢様のような見た目と雰囲気をしていると、趣味についてもお嬢様のようなものをしているのか、気になりますよね。 
 
趣味は意外にも釣りやゴルフが好きだという女性もいて、見た目からは想像できないようなことをしていたので、ギャップを感じて好感度が上がったという方も、いるようです。見た目だけではその人がどんな趣味をしているのか分かりませんよね。 
 
アラサーになっているから、女性だからといって、趣味が限られてくるわけではなく、自分のしたい趣味をすることができます。周りの女友達とは少し違った趣味をしていたとしても、心底楽しんで男性にも楽しさを伝えるようにしてみてください。
 
地味な見た目をしていて、職場などでも目立つような性格ではないという女性もいるのではないでしょうか。普段はあまり喋るようなタイプではなかったけど、職場の人たちと一緒にカラオケに行ったら、聞き惚れてしまうくらい歌が上手だったということもあります。
 
地味な姿しか見てこなかったので、ギャップを感じてしまい、もっと深くまでこの人のことを知りたいと考えた方もいるでしょう。普段からは考えつかないような姿を見てしまうと、ギャップを強烈に感じますよね。
 
自分にも意外な趣味や特技があるという方は、披露してみるとギャップを感じてもらえるかもしれません。気になっている年下の男性がいるのであれば、ここぞという場面で披露してみると、その気になってくれるかもしれません。
 
いつも元気で明るく、「いいじゃーん」みたいに軽いノリも多いような女性は、悩みなんてなさそうですよね。軽いノリをしている方は、何事も軽く考えていることが多いので、ストレスなどもあまりかからない方も多くいそうです。
 
周りからノリの悪い返事が来ると、心配になってしおらしくなるという方も多くいます。どれだけ前向きな女性でも、周りからどう思われているのか気になりますよね。遠慮することなく、彼に相談してみるといいでしょう。
 
ギャップというのは、相手が思っている自分へのイメージと、本来の自分とのイメージの差によって生まれます。
 
先入観や見た目などによって、変わることが無い自分らしさというものが、ギャップの魅力ということでしょう。
 
 
自分の魅力を知っていて、大切にしているのであれば、自然に年下の男性からも好かれてステキな女性でいられるはずです。

(ハウコレ編集部)

関連記事