2021.05.18

マンネリ知らずの秘訣はコレ!【倦怠期が来ないカップル】の共通点4つ

どんなに好き同士でも倦怠期にぶつかってしまいますよね。
でもそんなもの関係ないと言わんばかりに、いつまでも仲がいいカップルってうらやましですよね。
そんなカップルには、マンネリ知らずの秘訣があるそうです。
そこで今回は、倦怠期が来ないカップルの共通点をご紹介します。
相手のいいところを見つけるようにしましょう。
相手から学べることが必ずあります。
相手を尊敬していれば見下すような発言は出てこないので喧嘩にもなりにくく、良好な関係を築いていけるはずです。
お互いを尊敬し合うことは、カップルが仲良くやっていく上で必要不可欠な要素なのです。
倦怠期が来ないカップルは、お互いの価値観の違いなど納得できないことがあればその都度話し合います。
話し合いが面倒くさいから、とそのままにしておくと、相手に諦めの気持ちが生まれ心の距離が離れていきますよね。
抑えきれなくなった不満が一度でも爆発してしまうと、修復不可能なところまで関係がこじれてしまうかも。
多少手間がかかっても相手に向き合う気持ちがあると関係は長続きするでしょう。
相手が何をしているのか、予定を逐一把握しないカップルは倦怠期知らずです。
こんなカップルは連絡も必要最低限であっさりしたものが多いようです。
一方で「今何してるの?」「会いに来て」とLINEを送るなど、自分が求めるままに行動してしまう女性は、男性にとって負担になってしまいます。
また最初に燃え上がるほど気持ちもすぐに冷めてしまうはずです。
毎日のように会っていると話すことがなくなり会話がマンネリ化してしまいますよね。
二人でいる時間と同じくらい、一人の時間を大切にしているカップルは長続きします。
こんなカップルは一人の時間を趣味や運動、勉強などの自分磨きに使っていることが多いようです。
二人で会ったときに話題がつきなかったり、相手の新しい一面を知れたり、一緒にいて飽きることがないのかもしれません。
自分を大切にすることで気持ちが自立するので、相手にとって居心地のいい存在になれるのです。

倦怠期が来ないカップルには、お互いに依存せず対等に付き合っているという共通点があるようです。
うまくいかないことがあっても相手のせいにせず、二人で乗り越えることで絆を深めていくのです。
これらの特徴を参考に、周りから憧れられるような素敵なカップルを目指してくださいね。

(ハウコレ編集部)

関連記事