2021.05.17

もしかして...?好きと匂わせてくる男性が送りがちな【メッセージ】って?

 
この人もしかして、私のこと好きなのかな、などと感じたことがある方もいるのではないでしょうか。鈍感でもないかぎり、男性の誰が見ても分かるような好きのアピールは、多くの女性も気が付いています。
 
最近ではメッセージで好きだということを匂わせてくる男性も多いので、男性からのメッセージに注目しておいてもいいかもしれません。
 
今回は、好きだということを匂わせてくる男性が送りがちなメッセージについて、ご紹介していきます。
 
元カレだった人の友達と、メッセージのやり取りをしていたら、日課になってしまい毎日連絡をするようになったという方もいるのではないでしょうか。自分では暇つぶし程度に考えていたのに、相手の方からやたらと連投してきているということもあります。
 
メッセージの連投は通知音が何回も鳴るので、どうしても気になって連絡を見ますよね。「おはよう」「今日は何をするの」「今から出勤」など、一回で済むようなメッセージなのに、何回にも分けて送ってくるなどは、何かのアピールなのかもしれません。
 
メールとは違い、気軽に送ることができるのは、メッセージアプリのいいところですよね。簡単に送ることができるからこそ、うるさく連投されてしまうと、困ってしまうでしょう。 狙われているかもしれませんがしつこくされると余計に無視してしまいたくなります。
 
飲み会によって知り合った男性と、メッセージをすることはなったけど、正直タイプではないという方も、多いのではないでしょうか。男性側は好意があるのでメッセージが送られてくるのでしょう。
 
頼んでもないのに話題のきっかけにしたいのかランチの写真を送ってきたり、休みの日でもわざわざ今から何をするのか報告してくることもあります。正直「だからどうしたの」という感情以外ないですよね。
 
聞いてもないのにいちいち報告してくるようなことは、好きでもなかったらそんなことをしません。付き合っているのであれば、普通かもしれませんが、そうでもない相手に、毎日メッセージを送り続けることができるメンタルがすごいです。
 
メッセージアプリを使い始めてからの経験上、アイコンやホーム画面の写真を変えたり、話題に出してくるような男性は、興味を持っているということが多いのではないでしょうか。
 
「風景どこ?」「猫飼ってるんだ」など、アイコンの写真を細かくチェックしていないと分からないようなことでもあるので、脈アリの可能性は高いです。興味のない人のアイコンをチェックしようなどとは考えないですよね。
 
メッセージのやりとりをしているとき、一番感情が相手に伝わるのは、スタンプなのではないでしょうか。スタンプは感情豊かなものも多いので、自分の心を素直に表現することができます。 
 
気持ちを伝えるためにスタンプを多く使用している男性は、自分からしても感情を把握することができるので、良いツールですよね。
 
告白するときの準備として、相手に自分が好きだという気持ちを匂わせることは大事なので、メッセージアプリを使用して、アピールしているのでしょう。
 
(ハウコレ編集部)
 
 

関連記事