2021.05.17

私のこと好き?♡気になっている彼の【脈アリ】なサイン4選って?

 
「もしかして、私のこと好きなの?」などといったド直球な質問を、彼に対して投げることは、できませんよね。どれだけ鋼のメンタルを持っていたとしても、冗談ぽくであれば、できるかもしれませんが、本気ではなかなかできないのではないでしょうか。
 
普段の生活をしている彼のことを、しっかり見ていると、どこかには必ず「脈アリ」なのかどうかを、見極めることもできるでしょう。
 
今回は、気になっている彼の脈アリなサインについて、ご紹介していきます。どれだけクールでも、気持ちを隠すことはできません。
 
大人にもなってくると、相手とのパーソナルスペースを踏み込むことが無いように、一定の距離感を考えつつ、接したりしますよね。パーソナルスペースに気を付けてはいるけど、話に夢中になってしまっていると、理性の部分が弱まり本能で動いてしまうときもあります。
 
彼と話していると、彼がどんどん近寄ってきて、いつの間にか肩が触れてしまいそうなほど、近くにいるということを、経験したことのある方も、いるのではないでしょうか。彼が近寄ってきても、何もせずにただ話しているだけなのであれば、本能で動いています。
 
彼のほうからドンドン無意識で近寄ってきた場合、彼があなたとお近づきになりたいということのサインということでしょう。いきなり近寄られたらびっくりするかもしれませんが、彼のことが気になっているなら、一気に距離を詰めるチャンスでもあります。
 
たとえ相手のことが好きではなくても、一緒に仕事をしていたり、長い間一緒に空間にいるような関係があるのであれば、見た目の小さな変化や、心境の変化に気が付くときもあるのではないでしょうか。 
 
たとえ気がついていたとしても、気になる相手ではなかった場合、わざわざ伝えることもしませんよね。伝えてくるという時点で、「好き」という気持ちではなかったとしても、少なからず気にはなっているのではないでしょうか。
 
「ネイル変えたの最近だよね?」「仕事楽しそうになってきたね」などと言葉にして伝えてくれるということは、相手にとって自分がいう価値のある、気になっている存在ということになります。言ってくれるということは脈アリの可能性は高いということです。
 
仕事でミスをしてしまったときや、何か不幸なことが自分の身に降りかかってきたとき、体調が悪くて元気が出ないときなど、「大丈夫?」と毎回声をかけてくれるのであれば、自分のことを頼ってほしいというアピールです。
 
弱っている女性に手を貸すということは、疑われる恐れもあることが分かっているけど、好きな女性が困っていたら手を貸したくなるのが男性なので、仕方ありません。
 
 男性はあまり連絡をしたくないことが多いので、返信が早かったり、一文で終わらせない、彼のほうからメッセージが送られてくるなどがあると、脈アリの可能性は高いです。
 
好きな人との連絡を終わらせたくないというのは、男性も女性も変わらないので、分かりやすいのではないでしょうか。
 
気になっている彼が、自分のことを好きなのかどうか探りたいなら、普段からの言動に注目していきましょう。
 
(ハウコレ編集部)
 

関連記事