2021.05.18

この人と結婚してよかった♡と心から思うこと4選!

結婚する理由は人それぞれ変わってくるとは思いますが、何年経ったとしても、今のままの関係が変わらずに、仲の良い夫婦として満足しているような2人を、目指していきたいですよね。結婚しても変わらないというのは、なかなか珍しいことでもあります。

現実的には、結婚生活を送っていると、奥さんが旦那さんに対して不満を感じているという場面も多いのではないでしょうか。
今回は、この人を選んでよかったと心から思うことについて、ご紹介していきます。
結婚していないときに、一人暮らしをしていて、つらいと感じるのは、仕事でへとへとになって帰ってきても、玄関を開けたら真っ暗で、「おかえり」と言ってくれる人がいないということなのではないでしょうか。
 
部屋に明かりがついているだけでも家全体が温かいイメージもありますが、真っ暗だと家自体が冷めきっていて、寂しく感じるという方もいるでしょう。結婚すれば家が寂しい家ではなく、自分が帰りたいと思える場所であり、帰るべき場所に変わります。
 
疲れて家に帰っても、旦那さんと一緒にご飯を食べて、会社で起きたことの愚痴を少しこぼしたり、何でもないような話で笑いあって、盛り上がることもできるでしょう。なんでもない時間のはずなのに、その時間が嬉しかったりするのです。
 
旦那さんに対して不満があるという方も多くいますが、心から不満しかないというカップルは、お互いの愛情や気遣いなども、忘れてしまっている可能性も高いです。旦那さんと話してもイライラしかしないという方も多いのではないでしょうか。
 
仲の良い夫婦は大げさなリアクションやジェスチャーはなくても、お互いに常に愛情を感じ取っています。奥さんとして旦那さんから大切にされていたり、守られている安心感を感じることも多いのではないでしょうか。
 
結婚していると、社会的にも守られているという安心感はありますが、精神的に旦那さんから守られていると、安心感や幸せを感じますよね。幸せな関係を続けていきたいという決意にもなるのでよりいい関係に繋がります。
 
結婚をしたら、お互いに人生のパートナーになりますよね。どんな問題が起きても夫婦2人の力で乗り越えていくという誓いも立てたはずですが、現実問題は、全員そんなふうに思ってはいません。
 
面倒くさいと感じる方もいるかもしれませんが、2人で家庭というものを築いていくことを、楽しいと感じれるのであれば、幸せですよね。
結婚して安心できるという部分に、年をとっても変わらず傍にいてくれる人がいるというのも含まれますよね。
 
この人と年老いてもいっても2人で幸せになることができると考えることができると、年を重ねていくのも怖くありません。生涯を共にできるという安心感もありますよね。
結婚や夫婦のカタチは人それぞれですが、「この人と結婚してよかった」と感じれることが大切です。生涯の伴侶は心から納得して選びましょう。
(ハウコレ編集部)

関連記事