2021.05.20

「好き」のサイン♡【年下男性】が実は見せている脈アリな行動って?

 少し気になり始めている男性が、自分よりも年下だった場合、相手からの好意を見極めるのは難しいですよね。年下ということもあって、遠慮してしまったり、無駄に気を遣ってしまうので、好意があるのかどうかは、あまりはっきりと分かりません。
 
判断に困ってしまったときは、彼があなたに対する行動にチェックしていれば、意外と見極めることも簡単かもしれません。今回は、年下の男性が実は見せている脈アリな行動について、ご紹介していきます。
 
年下の男性から普段は敬語だけど、時々タメ口を言われたことのある方も、いるのではないでしょうか。男性は先輩だと分かっていても、仲良くなりたいときには軽くタメ口を使うという方も、多いようです。
 
敬語はどうしても固くなってしまったり、距離が開いている風に聞こえますよね。距離を縮めるために時々タメ口を混ぜて使っているのでしょう。親密だということを自分からアピールしているということもあるようです。
 
他の年上の女性には全員敬語なのに、自分にだけタメ口を使ってくる場合は、特別な人として意識している可能性は高いです。距離を縮めたいと思われているので、自分も彼に対して良いなと感じていたら、意識するようにしてみてください。
 
年下の男性はどうしても頼りないという印象が出てきてしまいますよね。自分はデキる男で頼りになるということを見せるために、仕事がデキるといういことをアピールしてくるようです。年下だからというだけで未熟だと感じられるのを、一番嫌います。 
 
好きな女性に良い所を見せたいという気持ちは、男性にとって年齢など関係ありません。年下の女性だったら、少しのことでも認めてくれますが、年上の女性だと、少しのことではまだ認めてくれないので、特にデキる自分を意識してアピールしてくるようです。
 
はやく一人前だと認めてほしかったり、年下だからという理由で、なめられたくないと考えている気持ちが行動に現れているのでしょう。彼の行動を理解してみると、認められたいと頑張っている彼が魅力的に見えてくるのではないでしょうか。
 
 年上の女性に恋をしたら、勘違いやすれ違いを起こさないためにも「年上の女性が好き」だとはっきり伝える男性も多いようです。
 
 彼からいきなり「年上の女性が好き」だと言われたら、脈アリ行動だと捉えて間違いありません。恋愛対象として見ているから、自分のことも見てほしいという気持ちの表れなのでしょう。
 
恋愛に年齢なんて正直関係ないですよね。好きだという気持ちがあれば、年齢差は問題なくなります。
 
 年齢差を感じさせないほど対等に接してきたり、同い年かなと思うほど平等にしている男性がいたら、その人は本気で好意を持ってくれているはずです。年齢差の違いによるギャップなども楽しむような男性は、一緒に過ごせるというだけで幸せなのでしょう。
  
年齢が年下だからということを、あまり意識しないほうが、お互いにスムーズな恋愛を進めていけるでしょう。脈アリを見逃さないようご参考にしてください。
 
(ハウコレ編集部)

関連キーワード

関連記事