2021.05.19

「これぞ環境利用恋愛法ッ!」【梅雨だからできる】気になる彼へのアプローチ術4つ

梅雨の季節は、ジメジメして嫌になりますよね。
しかし、梅雨は恋愛にもってこいの季節なのです。
そこで今回は、梅雨だからできる気になる彼へのアプローチ術を4つ紹介します。
傘を忘れたフリをして、気になる男性の傘に入れてもらいましょう。
折り畳み傘ならカバンに隠しておくことができるので、簡単に忘れたフリができます。
相合い傘をすることができれば、2人の距離は一気に縮まるはずです。
もちろん、男性が傘を忘れていた場合は自分の傘に入れてあげてください。
また、相合い傘をするためには帰るタイミングも合わせる必要があるので、その点にも気を配りましょう。
傘をさしていたとしても、髪や服の一部はどうしても濡れてしまいます。
男性の濡れてしまった部分をサッと拭いてあげてください。
ハンカチを持っていない男性は多いので、おそらく自然な流れでできます。
男性はドキドキし、あなたを異性として意識し始めるはずです。
ただし、あまりしつこく拭くと引かれてしまう可能性があるので、サッと拭いてあげるようにしましょう。
帰り道に大雨が降っていたら、雨宿りがてらお茶に誘いましょう。
いきなり食事に誘うのはハードルが高いかもしれませんが、雨を口実にお茶に誘うなら、ハードルが下がりませんか?
雨が強ければ強いほど誘いやすいと言えます。
気になる男性と近付ける絶好のチャンス、試さない手はありません。
梅雨の時期は気温は低くありませんが、濡れることによって身体が冷えやすいです。
室内に入ったときに、温かい飲み物を男性に渡しましょう。
男性はあなたの優しさにメロメロになるはずです。
また、温かい飲み物を飲むと穏やかな気持ちになるので、相乗効果であなたの優しさを強く感じさせることができます。


梅雨だからできる気になる彼へのアプローチ術を4つ紹介しました。
梅雨という環境をうまく利用して、恋愛を成功させましょう。

(ハウコレ編集部)

関連記事