2021.05.27

仕事と恋愛は別!【職場恋愛】に向いている人の特徴って?

職場恋愛に向いているのは、どんな人なのでしょうか。
働く女性の出会いの場として最も多いのが、職場です。

職場は一日の大半を過ごすことになるため、新たな出会いも多いことでしょう。
職場恋愛については賛否ありますし、企業によっては禁止しているところもありますが......。

ここでは、職場恋愛が向いている人の特徴について紹介していきます。
職場恋愛には向き不向きがあるので、自分には向いているのか?を見極めてみてください。
職場恋愛に向いているのは、公私の区切りをきちんとつけられる人です。
仕事とプライベートをきちんと分けられる人、ということですね。

職場の人を好きという気持ちは、厳しいことを言うようですが、仕事には一切関係ありません。

仕事中まで好きという気持ちを持ち出してしまうと、仕事の効率が悪くなることも。
特に恋人になってからは、プライベートでケンカをしても仕事中は何事もなかったかのように振る舞わなくてはなりません。

職場恋愛は、仕事とプライベートをしっかりと分けられる人でなければ、するべきではないのです。
職場恋愛に向いているのは、ポーカーフェイスを貫ける人。
先ほども触れましたが、職場恋愛中は仕事とプライベートはきっちりと分けなくてはなりません。

プライベートで何かあったり、好きな人に勝手なヤキモチを妬いてしまうことも、もちろんあるでしょう。そんなときでもポーカーフェイスを貫ける人は、職場恋愛にも向いています。

職場恋愛を推奨している企業が少ないのは、同じ職場にカップルがいると周りの人が仕事をやりにくくなるから。

身近にカップルがいると様々な想像をしてしまったり、仕事のことで話をしているだけでも「イチャイチャしている」なんて言われてしまうこともあるのです。

だからこそ、たとえ職場恋愛がうまくいったとしてもそれを表に出さない、つまりポーカーフェイスを貫ける人が向いていると言えるでしょう。

考え方は人それぞれではありますが、基本的に職場恋愛は公にしないことが必須なので、隠し通す自信がある人も、職場恋愛には向いていると言えそうです。
職場恋愛に向いている人の特徴を、紹介しました。
職場恋愛は、誰にでもできるものではありませんが、出会いの場としては最も多いのもまた事実。

仕事とプライベートをきっちり分け、私情を職場に持ち込まないことが絶対条件なので、これができる!という人は、職場恋愛も視野に入れてみてはいかがでしょうか。

(ハウコレ編集部)

関連記事