2021.05.27

しっかり考えよう!【結婚しても仕事を続ける】なら職場恋愛はやめるべきなの?

結婚しても仕事を続けるなら、職場恋愛はやめるべきなのでしょうか。
近年では結婚しても仕事を続ける人たちも多く、共働きも珍しいものではありません。
実際、結婚しても仕事を続けたい!と考えている人も多いですよね。

しかしながら、職場恋愛で結婚したため仕事は辞めざるを得ないという人も、私の身近に何人かいます。

職場恋愛で結婚すると仕事を続けられない、というのは本当なのでしょうか。
ここでは、結婚しても仕事を続けるなら職場恋愛はやめた方がいいのか?について、詳しく見ていきたいと思います。

結論を言ってしまうと、職場の方針や考え方によるため、一概にはYESともNOとも言えません。
結婚しても仕事を続けるなら、職場恋愛は避けた方が無難かもしれません。
特に、「今の部署で」「今の仕事を」続けたいと思っているのであれば、尚更です。

もちろん職場の方針によるため一概には言えませんが、理由としては「同じ職場にカップルや夫婦がいると、周りの人が働きにくい」というものが挙げられます。

いくら仕事とプライベートをきっちり区別しているとしても、結婚となるとなかなか難しいのが現実というもの。

同じ部署やフロアに夫婦で勤めるというケースは、正直あまり聞きません。

私の友人で職場の人と結婚した人がいるのですが、社内の人はみな友人は寿退社するものと思っていたようです。

友人は仕事を続けたかったようですが、とても言い出せる雰囲気ではなかった、と言っていました。その後、「旦那とは同じ部署だったからかも」と言っていたのが、とても印象に残っています。
彼と元々部署が違っていたり、あなた自身が他の部署に異動しても良いと思っているのなら、特に気にする必要はありません。

結婚しても仕事を続ける上で職場恋愛をおすすめしないのは、あくまでも「同じ部署に夫婦でいる」ことを一緒に働く人が快く思わないケースもあるため。

つまり、元々部署が違っていたり、結婚したあとに自分が別の部署へ異動することを視野に入れているのなら、何の問題もなく仕事を続けることができるでしょう。

もちろん、職場によっては同じ部署のままでもいいという所もあるでしょうから、細かい部分は会社と相談してみてください。
結婚しても仕事を続けるなら職場恋愛はやめた方が良いのか?について、お話しました。
職場の方針によりますが、異動はしたくないと強く思うのであれば、職場以外のところで恋人を見つけることをおすすめします。

(ハウコレ編集部)

関連記事