2021.05.28

【初デート】で失敗しないためには?事前準備が大切♡

初デートで失敗しないためにはどうすれば良いのか、紹介します。
初デートは、今後の2人の関係を左右する大事なイベント。

それゆえ、失敗が許されないものでもあります。
初デートをどんな風に過ごしたかによって今後が変わってくるなんて、責任重大ですよね。

ここでは、初デートで失敗しないためにはどうすれば良いのか?について、あなたがやるべきことを紹介していきますよ!早速、見ていきましょう。
初デートで失敗しないためには、デートプランを考慮して服装を決めておくことが挙げられます。

初デートではどこに行くか、決まっていますか?
プランによって服装を事前に決めておくと、当日慌てなくてすみます。

たとえばテーマパークに行くのにミニスカートや高いヒールの靴を履いていったり、おしゃれなバーに行くのにパーカーとデニムでは、場違いにも程がありますよね。
服装がデートプランに合っていないと、相手の男性も「なんだかなぁ......」と引いてしまうかもしれません。

そのため、服装はプランに合わせて事前に決めておきましょう!
当日決めようと思っていると、なかなか決まらなくて遅刻...なんてことにもなりかねませんよ。
初デートで失敗しないためには、話すことをあらかじめ考えておくこともおすすめです。
まだお互いのことをよく知らない状態だからこそ、初デートで交わす会話のパターンは限られてくるもの。

特に話題に上がりやすいのが、以下についてです。

・休日の過ごし方
・趣味
・好きな食べ物
・子どもの頃の話
・地元の話
・学生時代の話(サークルや部活など)

人見知りをする人や話すのが苦手な人ならなおさら、ある程度話すことを考えておくと、いざというときでもスムーズに話せます。

初デートでの会話は、「質問返し」が基本。
質問に答えて質問を返す、というのを繰り返していけば、会話が途切れて気まずい沈黙が訪れることもありません。
初デートで失敗しないためには、挨拶と笑顔を忘れないようにしましょう。
緊張して失敗することは誰にでもありますが、挨拶と笑顔を忘れないでいれば、相手にも好印象を与えることができますよ。

初デートの目的は次に繋げることなので、最低限挨拶と笑顔は忘れずに。
初デートで失敗しないためにできることについて、お話しました。
初デートで失敗しないためには、プランの確認や挨拶など、当たり前のことをしっかりしていくことが大切です。
(ハウコレ編集部)

関連記事