2021.05.28

友達のままじゃイヤ!【友達から恋人】に昇格する方法って?

友達から恋人になるには、どうすれば良いのでしょうか。

長い間友人関係を続けていると、告白するタイミングも失ってしまうもの。
居心地のいい現在の関係に、つい「今のままでもいいかな」なんて思ってしまうこともあるでしょう。

しかしそんなことを言っていると、誰か他の人に好きな人を取られてしまうかもしれません。
そうなってからでは遅いので、なるべく早く行動に移すことをおすすめします。
ここでは、友達から恋人になる方法を紹介しますので、ぜひ参考にしてみてください。
友達から恋人になるには、第1段階として異性として意識してもらわなくてはなりません。
おそらく彼とは今、性別の垣根を超えて良い関係を築いているのでしょう。

それは素晴らしいことですが、友達関係が長く続くと、あなたのことを異性として見られないようになってしまいます。

彼にとっては男女という関係ではなく、友達という一括りになってしまっているのかもしれません。

これでは告白をしてもうまくいく可能性は低いですから、まずは異性として意識してもらうことから始めましょう。
服装や髪型を変えてみるのは、簡単なのでおすすめですよ!
友達から恋人になりたいのなら、今の関係に甘えてはいけません。
友達という関係は一番身近ですし、お互いにとってとても居心地がいいことと思います。

冒頭でも触れたように、ついこのままでもいいかな、なんて思ってしまうこともありますよね。

しかし、本気で恋人になりたいのであれば、そういう「甘えの気持ち」は捨ててください。
一度友達をやめて、今の関係を壊してからでないと、恋人にはなれません。
そのためにも、今の友達というポジションを捨てる覚悟を持ちましょう。
友達から恋人になるには、恋愛相談をしてみるのもおすすめです。
好きな人の名前はあえて出さず、「友達って感じで仲のいい人」など、彼が「もしかして俺?」と想像できるようにするとGood。

ずっと友達だと思っていたあなたに好きな人がいて、しかもそれが自分かもしれないと思ったら、彼はあなたのことを意識せずにはいられないはずです。
友達から恋人になる方法について、紹介しました。
友達期間が長ければ長いほど、恋人になるのは難しいと言わざるを得ません。

それでも可能性はゼロではありませんので、自分のことを恋愛対象としてもらえるよう、普段とは違う自分をアピールしていきましょう。

(ハウコレ編集部)

関連記事