2021.05.29

この子、素敵すぎる♡初デートで彼の心に【好印象を残す】方法とは

初デートで好印象を残すには、どうすれば良いのでしょうか。

次のステップに繋げるためにも、最も重要だといっても過言ではないのが、初デート。
初デートを失敗してしまうと、十中八九次のデートに誘われることはありません。

そんな大事な初デートで好印象を残すにはどうすれば良いのか、気になりますよね。
ここでは、初デートで好印象を残す方法を紹介しますので、ぜひ意識して初デートに臨んでください!
初デートで好印象を残す方法には、笑顔を忘れないことが挙げられます。
初デートでは時間も限られていますし、お互いの内面のすべてを知ることなどできません。

だからこそ、大切なのは見た目や雰囲気だということを覚えておきましょう。
中でも印象を大きく左右するのが、笑顔。
笑顔が素敵な女性というのは、男性からの人気もかなり高いんですよ!

初デートでは緊張もすると思いますが、基本的に笑顔を絶やさないようにしましょう。
笑顔が素敵な女性は、好感度もばっちりです。
初デートで好印象を残す方法には、目を見て話す、聞くことが挙げられます。
相手が話しているとき、スマホをいじりながら適当に聞き流しているのは、明らかに感じが悪いですよね?

これでは、相手は「つまらないのかな」「聞いてるのかな」と思ってしまいます。
彼が話しているときは彼の目を見て聞き、必要ならば相槌を打てるとGood。

座って話をしているのなら、つま先から彼の方を向くと、より好印象を与えることができます。

人は、興味のある話を聞くときには、体ごとそちらを向くと言われているので、ぜひ「体ごと」彼の方を向いて話を聞いてあげましょう。
初デートで好印象を残す方法には、お礼のLINEをすることが挙げられます。
初デートが終わり、帰路に着いたら今日のデートのお礼LINEを送りましょう。

お礼のLINEがあるかどうかで、印象はガラリと変わると言っても過言ではありません。
このとき、定型文のようなメッセージではなく、具体的な内容を盛り込むと更にGood。

たとえば、「今日のイタリアンおいしかったです。次は、今日話してた〇〇に行きたいな」など、あなただけのメッセージを送ってみてくださいね。
初デートで好印象を残す方法について、紹介しました。
初デートでどれだけ好印象を残せるかで、次のデートに繋がるかどうかが決まります。
いいなと思っている人とのデートなら尚更、好印象を残せるように頑張っていきましょう!

(ハウコレ編集部)

関連記事