2021.05.29

「本命サインきたーー!」これきたら勝ち確実のチャンスLINEとは

LINEの文面には、無意識のうちに送った人の本音が表れるものです。
彼からきたLINEにも本命サインが隠れているかもしれません。
今回は「脈ありLINEの特徴」を4つ紹介します。
好きな人が何をしているのか気になるのは男性も女性も同じ。
彼に「今何してる?」とLINEで聞かれたら、あなたに興味を持っている証拠です。
何をしているかの話題は会話につなげやすいので、話すきっかけを探っているのでしょう。
「暇してるよ」と返信すれば、チャンスと思ってデートに誘ってくるかもしれませんよ。
LINEは1対1のトークルームで会話をするため、わざわざ名前を呼ぶ必要はありませんよね。
それなのにLINEの中で頻繁に名前を呼ばれるのは脈ありの可能性が大。
「たくさん名前を呼ぶ」はモテテクの一つなので、あなたを落とそうとしていると考えられます。
または、好意があふれて隠しきれず、無意識に名前を連呼していることも。
あなたも彼が気になっているなら、同じようにたくさん名前を呼んでみてください。
好意を匂わせて告白待ちすれば、カップルになれる日は近いでしょう。
他の男性の話題を出した途端、彼のLINEが冷たくなったことはありませんか?
好きな女性から自分以外の男性の話を聞くと、多くの男性はやきもちをやきます。
嫉妬がわかりやすく文面に表れ、女性はそっけなさを感じることも。
それまで楽しくLINEしていたのに、急に「ふーん」「そっか」といった返事がきたら、脈ありの可能性がかなり高いでしょう。
好きな人に自分のことを知ってもらいたいのは男女共通です。
「今〇〇してるよ」「〇〇を食べたよ」と状況を送ってくるのは、まさに好意の表れ。
自分のことを知ってほしいといった心理から、自分の行動をLINEで教えようとします。
とくに、SNSに載せていない行動をあなただけに送ってきていれば、高確率で脈ありと考えられるでしょう。



好かれていると判断できる「脈ありLINE」についてまとめました。
LINEはただ文字が並んでいるだけではなく、裏に好意が隠されていることもあります。
LINEの文面をよく見直して、彼の気持ちを探ってみましょう。

(ハウコレ編集部)

関連記事