2021.05.31

そろそろ恋したいな...1人が好きでも恋愛はできるの?

1人が好きでも、恋愛はできるのでしょうか。

必要以上に人と関わるのが好きではなく、誰かと集まっているよりも一人でいる方が気楽で好き、という人もいますよね。

私も、家族や心を許した一部の友人以外といるのなら、1人でいるほうが気楽で好きです。

とはいえ、そういう性格だと恋愛をするには不利なのでは?と思うこともあるでしょう。
果たして、1人が好きな性格でも恋愛をすることはできるのでしょうか。

詳しく見ていきましょう。
まず結論を言ってしまうと、1人が好きな性格でも恋愛をすることはできます。
私自身も1人でいるのが好きですが、今まで人並み程度には恋愛をしてきたからです。

ですから、1人が好きだと恋愛はできない......なんてことはありませんので、安心してくださいね。

私もそうなのですが、1人が好きな人は、人見知りで他人に心を開くまでに時間がかかる傾向があります。

何が言いたいかというと、他人に興味を持つまでに時間がかかるものの、一度心を開いてしまえばとことん信頼できる関係になれる、ということ。

1人が好きな人は一目ぼれをすることは基本的にありませんが、じっくり時間をかけて人を好きになることができる人だと言えるでしょう。
1人が好きな人が好きになるのは、どんな人なのでしょうか。

自分自身の経験を踏まえてお話すると、こんなタイプの人を好きになることが多いかもしれません。

  • 馴れ馴れしくない人
  • ガツガツしていない人
  • 人の話を聞いてくれる人

あくまでも私の場合ですが、馴れ馴れしくてガツガツしている人は苦手です。

いきなりボディタッチなどのスキンシップをしてくる人や、初対面でパーソナルスペースに入り込んでくる人など論外ですね。

1人が好きな人は他人に心を開くまでに時間がかかることが多いので、自分が心を開くまで待っていてくれる人がぴったり。

少しずつ相手のことを知っていって、相手の性格を見極めた上で好きになることが多いのではないでしょうか。

また、1人が好きな人に恋人ができると、長続きしやすいことも特徴です。

相手のことをきちんと知った上で好きになるので、付き合ってから「予想と違った」ということが少ないのかもしれません。
1人が好きでも恋愛はできるの?について、お話しました。

1人が好きでも恋愛はできますし、彼氏ができたら長続きしやすいのが、1人が好きな人の恋愛傾向。

慣れるまでは壁を感じる、と思う人もいるかもしれませんが、そういうところも含めて好きになってくれる人と出会えるといいですね。

(ハウコレ編集部)

関連記事