2021.05.30

あなたは大丈夫?婚期を逃してしまう意外な理由とは

「周囲の人たちが続々と結婚し始めている...」と焦りを感じたことはありませんか?
今回は、婚期を逃してしまう意外な理由についてご紹介していきます。
当てはまるものがないか、一緒にチェックしていきましょう。
結婚する機会を逃してしまう理由の定番に「理想が高すぎる」が挙げられます。
男性に対して求めることが多すぎると、チャンスがあっても「この人は○○だからダメ」「あの人はここが気に入らないから...」と機会を逃してしまいます。
相手の悪いところを見つけて却下していくのではなく、いいところに注目していけると出会いの幅も広がるでしょう。
お付き合いしている彼に結婚する気がない場合、結婚したい女性にとっては時間の無駄になってしまいます。
「もしかしたら結婚してくれるかも...」と思っていても、彼にその気がまったくないのであれば、婚期を逃す大きな理由となるでしょう。
結婚を視野に入れた交際ができる相手を探すことが大切です。
「結婚はもう少し先でいいかなと思っていたら、まわりはみんな結婚していた」なんてことになる場合もあります。
先延ばしにしていると、いざ結婚したいとなったときに焦る原因になるので注意が必要です。
いつまでに結婚したいかといった計画を立てておくとよいでしょう。
仕事ばかりに目を向けていると、婚期を逃してしまう要因になります。
キャリアアップをはかりたいと思っている女性も多いですが、社会的地位を確立したころには婚期を逃しているなんてケースも。
仕事と恋愛の両立を意識したいですね。

今回は、婚期を逃してしまう意外な理由についてご紹介しました。
当てはまるものがあった場合は、明日からちょっと結婚を意識してみてもよさそうですね。

(ハウコレ編集部)

関連記事