2021.06.02

期待してもいい...?男性が【本命】にだけ見せる態度とは?

男性が本命にだけ見せる態度には、どんなものがあるのでしょうか。

とても仲良くしている男性がいて、「いい感じかも、脈ありかも」と思っていたのに、いつの間にか彼女がいた、なんてこともあるでしょう。

実は男性には、本命にだけ見せる態度というのがあるのです。
それは、具体的にはどういうものなのでしょうか。

詳しく見ていきましょう。
男性が本命にだけ見せる態度には、自分の話をするというものがあります。
女性はおしゃべりが好きな人が多く、自分の話をして誰かと共有しするのが好きですよね。

しかし男性は、あまり自分の話をするのは得意ではない人が多め。

もちろん性格にもよりますが、自分の話をするのは苦手だという人が多いのではないでしょうか。

それでも例外なのが、相手が好きな人の場合。

本命の人には、自分のことを知ってほしいという気持ちが強く出るため、積極的に自分の話をするようになるのです。

自分のプライベートなこと、特に家族のことや恋愛観などを話すのは、相手が本命である証と言っても過言ではありません。
男性が本命にだけ見せる態度には、視線が合うと逸らすことが挙げられます。
好きな人のことを目で追ってしまう、というのは、男性も女性も変わりません。

あなたも、好きな人のことはつい目で追ってしまうでしょう?

このとき、女性は目が合うとニッコリ微笑む人も多いですが、男性の場合は大抵は目を逸らします。

これは、目が合ったことで見ていたことがバレるかもという焦りや恥ずかしさからくるもの。

自分がその人のことを好きだと思っていることがバレるかも......と焦り、思わず目を逸らしてしまうのでしょう。

あからさまに目を逸らされると「嫌われているのかも」「怒ってるのかも」と感じてしまいますが、本命のことは何度も見るので、意外とわかりやすいんですよ。

嫌いな人のことを、何度も見たりはしませんからね。

男性と何度も目が合うのにその度に目をそらされるな......と感じたら、十中八九その男性はあなたのことが好きだと見て間違いありません。

男性は本命だということがバレていないと思っているのでしょうが、実はバレバレだったりするのです。
男性が本命にだけ見せる態度について、紹介しました。

男性のことをよく観察していると、意外と本命にだけ見せる態度というのは分かりやすく現れているもの。

もちろん、好きな人の本命が自分ではないということも。

その場合は彼の本命になれるよう、アプローチの仕方を変えてみるなどして、後悔が残らないようにしていきたいですね。

(ハウコレ編集部)

関連記事