2021.06.02

なんか怪しい!【浮気】を疑う3つの瞬間って?

彼氏の浮気を疑う瞬間には、どんなものがあるのでしょうか。
ここでは、浮気を疑う3つの瞬間について紹介していきます。

彼氏には浮気なんてしてほしくないと思うものの、ふとしたきっかけで「もしかして浮気?」と思うこともありますよね。

いったいどんなとき、彼氏の浮気を疑うのでしょうか。

早速見ていきましょう。
彼氏の浮気を疑う瞬間1つ目は、連絡が減った、もしくは増えたとき。

連絡が減ったときは分かる気がしますが、なぜ増えたとき?と思った人もいるのではないでしょうか。

連絡頻度には個人差があるので、元々がどのくらいだったか?にもよるのですが、男性はやましいことがあると、それを悟られないために必要以上に口数が増えるのだとか。

元々マメにLINEを返すタイプではなかったのに、いきなり返信がマメになったりするのは典型的な浮気を疑う瞬間だと言えるでしょう。
彼氏の浮気を疑う瞬間2つ目は、「仕事が忙しい」が口癖になったとき。

男性は、「仕事が」と仕事を理由にすればとりあえずOKと考える人が多いです。

仕事だから仕方がない、というのは確かにそうなのですが、今まで接待や出張などなかったのに、いきなりそれらが増えるなんておかしいですよね?

仕事が忙しくて連絡ができない、仕事が忙しくて会えないことが増えたら、明らかに怪しいと言わざるを得ません。

100%浮気かどうかは分かりませんが、何かしら隠している可能性は高いでしょう。
彼氏の浮気を疑う瞬間3つ目は、休日の予定が増えたこと。

今までは休日に予定があることなどほとんどなかったのに、いきなり休日に予定があって会えないことが増えたら、浮気を疑ってしまいますよね。

友達と遊ぶ、実家に帰るなど、それっぽい理由を挙げて休日に会えないことが増えたら、怪しいと言わざるを得ません。

休日は大抵一緒にいた、というカップルの場合、変化に気づきやすいのではないでしょうか。
彼氏の浮気を疑う瞬間について、お話しました。

浮気を疑う瞬間は人それぞれではありますが、ポイントは「いつもと違う」ということ。
連絡頻度にしろ忙しさにしろ、元々そうだったのなら特に気にする必要はありません。

浮気を疑うのは、「いつもと違う」こと、そして「いきなり」変わるから。

嘘をつくときや隠し事があるとき、無意識のうちに態度に出ている人は多いです。

そういう些細な変化を見逃さず、浮気を突き止めるのが女性は得意な人が多いのかもしれませんね。

(ハウコレ編集部)

関連記事