2021.06.03

ここから先はダメ!男性が思う【浮気の境界線】って?

人によって浮気の境界線は違います。自分では浮気のつもりが無くても、相手にすると浮気だと感じ、責められることもあるでしょう。どこからが浮気なのかを話し合っておかないと、ケンカの原因になってしまいます。

彼氏と話し合う前に世の男性の基準が知りたいという人もいるでしょう。そこで、男性が思う浮気の境界線について紹介します。どこから先がNGだと男性は考えいているのか必見ですよ。
キスも含めてキス以上の行為をしたら、浮気だと思う男性は多いです。接触を伴うこれらの行為は、普通であれば恋人同士でしかすることはありません。

そのため、他の男性とキス以上の行為をしていると一線を越えたと思う人がほとんどです。キス以上の行為をした場合、どれだけ言い訳したところで彼の追及から逃れることはできないでしょう。
グループの集まりなら許せるけれど、異性と二人だけで出かけるのは浮気だと思う男性もいます。二人きりということは、デートと同じだと感じるのです。

相手の男性のことを何とも思っていなかったとしても、彼氏にその真意は分かりません。自分を差し置いて他の男性と出かけるという行為が、裏切り行為にあたると考えているのです。
手を繋いだり顔に触れるといったスキンシップをすると浮気だと感じる男性も多いです。肌と肌の接触を許しているのは特別な関係だからだと思うのです。

例え深い意味はなかったとしても、親密なコミュニケーションを取っていると彼氏は感じます。酔った勢いだとしても。彼氏が嫌がっているのならばやめておいた方がいいでしょう。
彼氏には女友達と遊びに行くと嘘をついて出掛けた場合、浮気だと思う男性もいます。体の関係がなかったとしても、文字通り心が浮ついていると感じるのです。

やましいことが無いのであれば、嘘をつく必要はないと考える男性もいるでしょう。男性と遊びに行くというと彼氏が嫌な顔をするなどの理由があったとしても、嘘がバレたときには揉めることになりますよ。
自分では問題ないと思っていた行為が、彼氏の地雷を踏んでしまうこともあります。揉める前に価値観のすり合わせをしておいたほうがいいでしょう。

(ハウコレ編集部)

関連記事