2021.06.04

意図が知りたい!「彼氏いそうだね」と言ってくる男性の心理って?

初対面の男性と会話しているときに、彼氏の有無を確認されることってありますよね。恋愛対象に入れるかどうかの判断のために、確認されることが多いです。

ときには、「彼氏いそうだね」とほぼ断定系で言われることもあるでしょう。意図が分からずに反応に困ってしまう女性もいますよね。そこで、彼氏いそうだね」と言ってくる男性の心理について紹介します。
女性のことをいい子だと思っているので、褒め言葉のつもりで言っている場合があります。彼氏がいるのは当然だと思えるほど、いい人だと思われているのです。

性格が悪いと感じる女性に、彼氏がいそうだとは言いません。反対に、こんな性格だから彼氏はいないと思われることがほとんどです。言われたときはポジティブに受け取っておきましょう。
彼氏がいそうだから狙っていないよ、というあなたに興味はないという意味でアピールしている場合もあります。狙っていないからそんなに構えなくていいよという優しさの可能性もあるのです。

初対面だとどこまで話したらいいのか分からない時も多いです。もしかしたら恋愛対象として見られてると思い、上手く返事を返せないこともあります。そんな雰囲気を察して、遠回しに興味ないから安心してと言っているのです。
彼氏の有無を確認するために、わざと言っている可能性もあります。「彼氏いるの?」と聞くと露骨すぎるので、オブラートに包んだ聞き方をしているのです。

彼氏がいるにしてもいないにしても、答えが貰えるので質問していないのに回答が貰える便利な尋ね方なのです。
女性をバカにするつもりで言っているという男性もいます。話した感じが軽く、チャラ付いた雰囲気があるために、こういった女性は軽いから彼氏がいるだろうという意味で発言しています。

勝手に人の恋愛を想像してバカにしてくるので、言ってきたときも半笑いになっているなどバカにした態度で言ってくることが多いでしょう。腹が立ったら「どういう意味?」と聞き返してみましょう。
言葉だけではどういった意図があるのか掴みにくいですが、相手の表情を見ればいい意味で言ったのか、悪い意味で言ったのかが分かりやすくなりますよ。

(ハウコレ編集部)

関連記事