2021.06.04

友達も大切。でも恋愛も...【友人と好きな人が被った】時の対処法4つ

そこまで仲良しではない友達と同じ人を好きになったときも気まずい思いをするのに、仲良しの友達と同じ人を好きになったら、どうしたらいいか分からなくなりますよね。

「友達も大切。でも恋愛も......」と色んなことを毎日考えては苦しい気持ちになってしまうこともあるでしょう。

そこで今回は、友人と同じ人を好きになったときの対処法について紹介しますね。
友人と同じ人を好きになったとき、自分だけがその事実を知っていたらどうでしょうか。自分が知っているから自分が我慢しなければならないと思うこともあるでしょう。

しかし、あなたが好きな気持ちを我慢する必要はありません。そのため、友人に正直に「私も〇〇くんのことが好きで......」と話してみてください。

恋愛でのライバルになってしまいますが、お互いに気持ちを知ることで正々堂々と恋愛をしていくことができますよ。
恋愛よりも友人のほうが大事だと思うのであれば、諦めれるうちに諦めましょう。今なら諦めることができるというタイミングで諦めて、友人の恋愛を応援するのもありです。

ただ、とても苦しいことでもあるため、自分が耐えられないと感じるのなら、どうしても友人を大事にしたいと思えたときだけ有効と思ってくださいね。
友情は友情、恋愛は恋愛と思って分けて考えるのもいいでしょう。自分の恋愛が進むからといって、友情にヒビが入るとは限りません。

友情を守っていきながら恋愛を進めることもできるでしょう。ただ、友達と好きな人がかぶっていると、嫉妬心が出てくることもあります。その場合は「恋愛だから仕方がない」と割り切ってください。
友人と同じ人を好きになったとしても、好きな人を簡単に諦めることができないときもあるでしょう。そんなときは、頑張れるだけ頑張るべきです。

友人に何を思われたとしても恋愛を頑張ってみるのも一つの方法です。頑張る価値がある恋愛なら恋愛を優先にさせるのもいいのです。友人とは本当に仲が良ければ後から修復することも可能ですよ。
友人と同じ人を好きになってしまうことは考えられることです。それだけ魅力的な男性が近くにいるということでしょう。友人と恋愛、どうしていきたいのかをじっくりと考えてみてくださいね。(みいな/ライター)

(ハウコレ編集部)

関連記事