2021.06.06

今すぐ実践しよう!「3年後にも笑い合えるカップル」になるコツとは?

今付き合っている彼氏がいて、今が最高に幸せと感じているのなら「ずっとこのままでいたい」「数年後も一緒にいたい」という気持ちになりますよね。

そこで今回は、3年後も笑い合えるカップルになるコツについて紹介します。

このコツを知れて実践することができたら3年後と言わずに何年後も笑い合えるカップルになれる可能性がありますよ。
付き合ってしばらくすると倦怠期が訪れるカップルがいたり、相手の嫌なところが見えてきて嫌になるカップルがいたりしますよね。そうなると、笑い合うどころか目を合わせるのも嫌になってくるでしょう。

しかし、相手の好きな部分が増えていったらどうでしょうか。日に日に好きが増していくと相手のことが愛しくなっていつでも笑い合えるカップルになれますよ。自分の心も広くなるでしょう。
付き合う期間が長くなるといつのまにか相手を尊敬するのを忘れてしまいますね。それでは良い関係になれません。

相手のすごいところを見つけて尊敬するきっかけを作りましょう。仕事面ですごいと感じたり、思いやりある性格をすごいと感じたりできたらいいですね。相手に対して感謝の気持ちを忘れないのも大事ですよ!
3年後も笑い合っていたいなら、無駄な喧嘩をしないことが大事です。時には喧嘩になることもあるでしょうが、喧嘩になりそうになったときに必要な喧嘩なのかを考えてみてください。

ただカッとなって相手を責めているだけの喧嘩ならいらない喧嘩です。それがきっかけで仲が悪くなることもあります。また、その喧嘩を思い出しては嫌な気持ちになることがあるでしょう。

無駄な喧嘩さえなければ、笑い合う時間が増えるため、とても良い関係のまま続いていくことができますよ。
ずっと付き合っていくとカップルにはペースができてきますが、どうしても合わない相手もいるでしょう。そういうカップルはいつか破局しますが、3年後も笑い合っていたいならお互いが心地よいと感じるペースをつくりましょう。

穏やかでリラックスできるペースがつくれたら、自然と相手に会いたくなるものです。癒しを求めてふたりでいたいと思うようにもなるでしょう。
3年後も笑い合うことができるカップルになれたら、今感じてる幸せがもっと大きな幸せになるでしょう。笑い合えるカップルを目指して楽しい日々を送ってくださいね。

(みいな/ライター)
(ハウコレ編集部)

関連記事