2021.06.04

はあもうメロメロ...!男の興奮度をMAXにする【あざといキス中の声】

大好きな彼とのキスは、甘くて幸せいっぱいの時間ですよね?

お互いの気持ちを高めるために声を活用してみませんか?

キス中は視覚ではなく聴覚からの刺激を強く感じられます。

今回は、男性の気持ちを最高に盛り上げるキス中の声をまとめてみました。
「はぁ...」「ふぅ...」
といった、声が漏れる吐息をしてみましょう。

女性がキス中に漏らす吐息は、男性にとって甘く溶ける感覚をもたらします。

キスをしながら吐息と漏れる声に、男性の興奮度はどんどん上がっていくはずです。
「あ...」「うん...」「や...」
キス中に口が少し離れたときにこのような短い声を出します。

口が離れた瞬間に声を聞くことで、男性はすぐにもう一度キスをしたくなるでしょう。

これは、女性がキスで気持ちよく感じている姿をさらに見たい、感じたいという気持ちが男性に起こるためです。
「んー」
気持ちいいけど声に出すのは恥ずかしい。
でも、我慢しているその声が出てしまう。

このような声も、男性にとってはかなり興奮度が増します。

「我慢している」という姿が可愛くて仕方がないのでしょうね。
「もっとして」「気持ちいい」
はっきり言葉にされると、男性はとても喜びます。

具体的な言葉を聞くので、より応えたくなります。
もっと女性を気持ちよくさせてあげたいと、使命感さえ感じてしまうのかもしれませんね。


男性の興奮度をMAXにさせたい皆さん。

男性は、女性のリアルな反応によって感情が昂ぶります。
恥ずかしいかもしれませんが、少し大袈裟なぐらいの反応をするといいかもしれませんよ。

(ハウコレ編集部)

関連記事