2021.06.06

信じたくない!あなたが【浮気相手】だった時の対応3選って?

彼とは毎日LINEをしていて楽しく過ごしていて、あなたの誕生日はもちろん彼の誕生日もクリスマスやバレンタインといったイベントも一緒に過ごしていると、自分が浮気相手だとは夢にも思わないでしょう。

しかし、男性の中にはイベント限定の浮気相手を作るような人もいます。不幸にもそんな不誠実な男性に引っ掛けってしまい、あなたが浮気相手になってしまったらどうすれば良いのか、3つの対応策を紹介します。
どんなにイベントを一緒に過ごせていても、あなたが浮気相手という時点で待っていても本命彼女に昇格できる可能性はほぼないと言っても良いでしょう。

未練があっても辛くても、自分が浮気相手だと判明した時点ですぐに別れるのがおすすめです。共通の友達がいる場合は、その友達にもしっかり根回しをしておきましょう。

「真剣に付き合ってたつもりだったのに、浮気相手だった」と事前に根回ししておくことであなたの味方を増やせます。
彼が本命と冷めているのであれば、あなたが別れるのではなく彼と本命が別れるという選択肢もあります。

彼に自分が浮気相手だと知ってしまったこと、その上で付き合い続けたいので本命と別れてほしいことを話しましょう。

ただし、この場合は彼氏が別れたふりをしているのに別れていないであなたが浮気相手のままのケースもあります。彼が嘘をついていないか、慎重に見極めましょう。
彼のことを信じたいのであれば、浮気相手だということに気付いていないフリをして待つという選択肢もあるでしょう。

現状維持しかできないように見えても、彼がいつか本命彼女と喧嘩した時に自発的に別れて、あなたを選んでくれるかもしれません。

ただし、彼があなたの方を見てくれる保障はありません。本当に彼を待っていても良いのか、勝算があるのかは常に冷静に考えなければなりません。
自分が浮気相手だと知ってしまっても、すぐには信じられず何かの間違いだと思いたくなるでしょう。しかし実際には今後の決断を早急に下す必要があります。

特にいつかは誰かと結婚したいと思っているのであれば、浮気相手に甘んじているのはおすすめできません。ダメだと思った時はすぐに諦めるのも良い恋をするためには大切な決断ですよ。

(土井春香/ライター)
(ハウコレ編集部)

関連記事