2021.06.07

勘違いNG!男性が【眼中にないオンナ】だからするスキンシップって?

 
スキンシップをされると「これって脈アリかも!」とすぐに思ってしまう人もいるかもしれませんが、男性は眼中にない女性だからこそできるスキンシップが存在するのをご存知ですか?
勘違いしてはいけない男性のスキンシップを4つご紹介します。
 
お酒の席で激しくボディタッチをしてくる男性は身体目的の可能性があります。
好意のある女性が飲み会にいる場合は、かっこ悪い姿を見せたくないので飲み過ぎないように気をつけるものです。
ボディタッチをしなくてもあなたがいると安心して泥酔するような男性は、友達として信用しているだけで脈アリではないので勘違いしないようにしましょう。
 
笑いながらバンバンと背中を叩くといったように、ボディタッチが強い男性はあなたのことを恋愛対象だとは思っていません。
大好きな女性に痛い思いはさせたくないですよね。
しかし、この場合はノリがよく友達として好きということが多いので嫌われてはいないので、諦めなくてもいいかもしれません。
 
会話をしているときにいつも笑顔の男性は「もしかして脈アリ?」と勘違いしてしまうかもしれませんが、営業スマイルの可能性があります。
本当に好きな女性の前ではうまく笑えない、恥ずかしくて目をそらしてしまうという男性も多いのです。
好意があるか見極めるのは笑顔ではなく、身体の向きや距離。
笑顔が少なくても身体がしっかりとこちらを向いていたり、距離が近かったりした方が脈アリの可能性は高いといえます。
 
あなたがしつこくデートに誘うからと仕方なくデートに来てくれた場合、意外と楽しそうにボディタッチをして振る舞ってくることがありますが勘違いしてはいけません。
本当に好きな女性には気安く触ることができないのが男性の心理なのです。
理由は大好きな女性に軽い男、遊びだとは思われたくないから。
そのため1回目のデートでは手をつなぐことですらタイミングを伺ってしまうのです。
つまり1回目から緊張感もなくベタベタとボディタッチをしてくるということは、遊びならいいと思われている可能性があるので注意しましょう。
 
男性がスキンシップを積極的にしてくるからといって脈アリではありません。
都合のいい女になってしまうこともあるので勘違いして舞い上がらないように注意しましょう。
(ハウコレ編集部)

関連記事