2021.06.09

甘々なカップルになれるかも♡【末っ子男性】を攻略するポイント3つ!

両親や祖父母だけではなく、時には兄や姉からも可愛がられて育ってきた末っ子男性は、ちょっとワガママなことを言っても許されるという不思議な魅力を持っている存在です。
近くに末っ子男性がいると、憎めないオーラに癒されているうちに、気付いたら好きになっているということもあるのではないでしょうか。
そんなライバルが多くなりがちな末っ子男性を攻略するポイントを紹介していきます。
末っ子男性は、生まれた時から色々な人に甘やかされていることもあります。そのため、基本的に周りの人が尽くしてくれる環境を当然だと思っていることも多いでしょう。
そんな末っ子男性に近づくのであれば、あなたも彼を甘やかし、尽くしながら近づいていくことが重要です。
少しでも厳しくすると嫌われてしまう恐れがあるので注意が必要です。
男性にリードしてほしいと考える女性の場合、残念ながら末っ子男性との相性は良くありません。周りがお膳立てしてくれる環境に慣れているのが末っ子男性ですので、恋愛でも女性がリードするつもりで接する方が良いでしょう。
告白の場合も女性から告白しなければ2人の関係が進まないこともあります。恋愛に対して能動的に動くことを意識してアプローチしていきましょう。
甘やかされるのが得意な末っ子男性との恋とはいえ、女性としては彼氏に甘えたいこともあるでしょう。もちろん、甘えたい気持ちの時は遠慮せずに甘えても構いません。
ただし、その後はわざとらしいほど盛大に喜ぶようにしましょう。そうすることで、心のどこかで「誰かに頼られたい」と思っている末っ子男性の自尊心を満たすこともできます。
頼りがいのある男性に育てることもできますので、甘えることと喜ぶことはセットにしておきましょう。
年下ではなくても末っ子男性は可愛くて甘やかしたくなる不思議な魅力を持っている存在です。恋愛に対して癒しを求めている人との相性が良いのではないでしょうか。
末っ子を甘やかしつつ、リードするつもりで付き合ってくださいね。

(ハウコレ編集部)

関連キーワード

関連記事