2021.06.10

ふっきるために!【失恋】を引きずらないためにショックを乗り切る方法って?

失恋した直後は何も考えられないくらい落ち込むということもありますよね。上手く思いを消化できずに、未練が残ってしまうこともあるでしょう。

失恋をずっと引きずっていると、新しい恋を探す元気も出ずに落ち込んだままの状態が続いてしまいます。そこで、失恋を引きずらないためにショックを乗り切る方法について紹介します。気持ちの整理が苦手な女性は、参考にしてみて下さい。
失恋した思いを無理に閉じ込めようとすると、未練が残ってしまいます。そこで、ラブソングやラブストーリーを見て、心行くまで泣きましょう。失恋をテーマにしたものにするとよいですよ。

泣くことで気持ちがスッキリします。思いっきり泣いていると、ふとした瞬間に失恋の辛さが癒えてきます。泣くことでストレス解消にもなるので、失恋後は泣くようにしましょう。
彼から貰った思い出の品など、過去の恋愛を連想させるものを全て処分してしまいましょう。目の前から彼を連想させる物が消えることにより、思い出す機会が減ります。

彼のことを思い出さない時間が増えると、失恋したことがどうでもよくなってきます。物を捨てることにより気持ちもスッキリするので、前を向きやすくなりますよ。
今自分が思っていることを、紙に書きましょう。丁寧に書く必要はありません。思いつくことを何でも書くのです。失恋して辛い気持ちや後悔していることを書くことで、頭の中が整理されます。

何が辛いのかが分かると、対処しやすくなります。彼にフラれて一人になるのが嫌なのならば、新しい恋を見つければいいなど解決策が見つかりやすくなりますよ。
失恋してる辛い気持ちを友達に聞いてもらいましょう。この時は男友達ではなく女友達に話すようにするといいでしょう。共感してもらうことで気持ちが軽くなります。

彼のことがどれだけ好きだったかなど、他の人には言えないことでも友達には話せます。自分の思っていること話すことで、気持ちがスッキリして楽になるでしょう。
失恋した辛い気持ちを抱え込んでいると、いつか爆発してしまいます。泣いたり笑ったりすることで、もやもやした気持ちが発散出来て失恋を引きずらずに済みますよ。

(ハウコレ編集部)

関連記事