2021.06.11

別れるのはやめた!男性が【彼女との別れ】を思いとどまった理由って?

最近彼氏の態度がよそよそしいと感じている女性もいますよね。よそよそしい時期があったかと思えば、急にベタベタして何事もなかったかのように対応してくるということもあるでしょう。

彼氏は一人で別れを決意して、一人で考えなおしていた可能性があります。別れようと思っていたけど、やっぱりやめた状態だったのかもしれません。そこで、男性が彼女との別れを思いとどまった理由について紹介します。
こんなに趣味が合う人は他にはいないことが理由で、彼女との別れを思いとどまった男性もいます。彼女の嫌な部分が気になるけれど、それ以上に自分と合う部分がたくさんあると考えるのです。

マニアックな趣味であるほど、話せる人は少なくなります。一緒くらいの知識がなければ話していても楽しくありません。そのため、自分とぴったり合う趣味の彼女を手放すことが惜しくなるのです。
毎回貰うプレゼントが自分のセンスにばっちり合うことで、別れを思い留まる男性もいます。こんなにも満足するプレゼントをもらえるのは、彼女が自分のことをよく見ていてくれているからだと気付きます。

センスが良いだけでも、彼氏のことを見ているだけでも彼氏が満足いくプレゼントを選ぶことはできません。他の女性だったらこんな喜ぶものは貰えないだろうと考えるのです。
仕事が忙しいときや、調子が悪い時に自分を優しく労わってくれたことに気付いて、別れを考え直した男性もいます。いつも労わってくれるので当たり前だと勘違いしていたけれど、彼女の優しさだったことに気付くのです。

友達と会話をしていて気づいたということがあります。友達の彼女が労わってくれないと愚痴をこぼしているのを聞いて、自分の彼女のありがたさに気付くことができます。
彼女の口うるさいのが嫌だと思っていたけれど、誰よりも親身になって考えてくれることに気付いたという男性もいます。口うるさいのが嫌で別れようと思っていたけれど、自分のためだったと気付きます。

別れようと思って彼女の行動を振り返った時に。大切に思っているからこそダメな部分も叱ってくれるのだと分かるのです。
よそよそしい態度が何だったのか気になることもあるでしょう。しかし、うまくいっているのならばそっとしておいても良いですよ。

(ハウコレ編集部)

関連記事