2021.06.12

タバコが嫌!【喫煙者の彼氏】にタバコを辞めてもらう方法って?

喫煙者が減ってきているとはいえ、彼氏がタバコを吸っているということもあるでしょう。彼氏の喫煙タイムに時間を割かれるのが嫌だったり、臭いが苦手だからタバコを辞めて欲しいと思うこともありますよね。

しかし、無理矢理禁煙させようとしてもケンカになってしまうこともあるでしょう。そこで、喫煙者の彼氏にタバコを辞めてもらう方法について紹介します。
喫煙者本人には分からないかもしれませんが、タバコを吸っている人は独特の口臭がします。それもあって、彼氏にタバコを辞めてもらいたいと思っている女性もいるでしょう。

そこで、タバコを吸ったらキスをしないと言ってみましょう。キスをするとタバコの臭いと味がするから嫌だと伝えることで、ケンカにならずにすみます。キスを嫌がられるのは男性もショックなので、彼女のために辞めてくれるかもしれません。
タバコを吸うことは百害あって一利なしです。彼氏の体のためにも、タバコを辞めてもらいたいと思うこともあるでしょう。そこで、彼氏の健康面を心配していることを伝えましょう。

タバコを吸い続けると癌になる可能性が高いから心配だということで、彼氏もあなたの話に耳を傾けてくれるでしょう。人に言われることで、実感することもありますよ。
他の男性が禁煙に成功したことを引き合いに出して、彼のプライドをくすぐってみましょう。「〇〇さんは禁煙に成功して凄い」と他の男性を褒めることで、彼もやる気がでます。

他の男性にできることは自分にもできるはずだと思うことで、自ら率先して禁煙に挑戦することもあります。彼のプライドを刺激してみましょう。
タバコを辞めたらこんなにお金が貯まると数字で見せることで、彼の気持ちを禁煙に持っていかせることもできます。毎月これだけの金額をタバコに使っていると見せましょう。

タバコは安いものではありません。そのため、毎月結構な金額を使っている人もいます。タバコを辞めると彼の欲しいものが買えると教えることで、禁煙にチャレンジしやすくなります。
禁煙に失敗したからと言って彼を責めてしまうと、別れることに繋がります。自分だけじゃ禁煙できないというのであれば、禁煙外来に連れて行くのも良いでしょう。
(ハウコレ編集部)

関連記事