2021.06.13

え、そんなところでも!?彼氏が彼女に嫉妬する瞬間とは?

彼氏に嫉妬する彼女というのは想像できても、彼女に嫉妬する彼氏は想像できないという人もいるでしょう。しかし、意外と彼氏は彼女が考えていないところで嫉妬していることがあります。

彼氏がどんなところで彼女に嫉妬しているのかについて紹介しますね。
彼女の笑顔が大好きだという彼氏はとても多いでしょう。その笑顔は自分だけに向けてほしいと思っているのに、彼女が他の異性の前で出していると嫉妬してしまいます。

「その笑顔したら惚れられるって!」と焦る気持ちが彼氏には出てくることもあるのです。心配する気持ちから嫉妬心が大きくなっているということも考えられるでしょう。
異性の肩を彼女がポンポンっと叩いて呼んでいたり、ふとしたときに彼女の体の一部が異性に触れてしまったりすると彼氏はかなり嫉妬してしまうでしょう。

なんだか自分の大事なものを勝手に人に触られた気分になるのです。指先が少し触れただけでも嫉妬することがあるため、触れるという行動は危険な場合が多いのですね。

意識せずに彼女が異性に触れた場合でも怒る彼氏はいるので、彼女はなぜ怒っているのか理解できないこともあるでしょう。
普段は彼氏のほうが主導権を握っているのに、大事なところでは彼女のほうが頭の回転が早く、様々な知識を持っているというのが分かったとき、彼氏は恥ずかしくなるのと同時に彼女に嫉妬することがあるでしょう。

「意外と頭よかったんだ…」「俺よりも物知りなんだ…」と自分が置いてけぼりになった気がして嫉妬せずにはいられないこともあります。なんだかプライドが傷ついた気分にもなるでしょう。
彼女の家がお金持ちであるなどのように、彼女が育ちがいいということが分かったとき、なんとなく男性は嫉妬してしまうところがあります。「俺だって…」と自分の家のことを振り返ってしまうこともあるでしょう。

彼女の育ちがいいというのはとても素敵なことですが、負けたくない精神が顔を見せてしまい、時には彼女の家柄を認めることができない状態になることもありますよ。
実は色んなところで彼氏が彼女に嫉妬しているという現象は起きています。適度な嫉妬ならいいですが、嫉妬させすぎないように注意して彼氏を大事にしましょう。

(みいな/ライター)
(ハウコレ編集部)

関連記事