2021.06.14

結婚したいけど...アラフォーだけど結婚できない女性の特徴とは?

最近は結婚が遅い人が多いと言われていますが、アラサーで独身ではなくアラフォーで独身という人も増えてきていますよね。実際に自分がその年齢になると「まだ独身でいい」と感じる人もいるでしょう。

しかし、アラフォーなのに結婚できないってなんだか問題があるようにも感じませんか?そこで今回は、アラフォーで結婚できない女性の特徴について紹介しますね。
いつまで経っても自己中心的な思考の持ち主は結婚できません。何歳になっても子供っぽいところがありすぎて恋愛しても相手が結婚を考えられないと思ってしまうからです。

自分ではきっと自己中心的なところがあると思っていないでしょう。ただ、人から指摘されることがありませんか?家族から指摘されるなどのように近しい人から言われるときはそれが結婚できない理由かもしれないですよ。
アラサーのときは結婚したいと思っていたものの、アラフォーになった今「このままの人生でも楽しいのではないか?」「もう結婚はできないだろう」と独身でいることに納得しはじめ結婚を諦めている人もいるでしょう。

ある意味で、結婚に対しての焦りがなくなっているため、特に婚活もしていません。彼氏もいてもいなくてもいいやと感じているので結婚しないままになるのです。
アラフォーなのに実家に住んでいる、実家に住みながら生活費を入れていない、一人暮らしはしているものの仕送りをしてもらっているなどのように親に甘えているところがある女性も結婚できません。

自立していない女性は、男性から見ると結婚するという将来が見えないのです。また、男性が引く要素にもなっているためいつまでも結婚できないままになるでしょう。
例えば、結婚をまるで考えていない男性と付き合っている、仕事をちゃんとしていないヒモ男が彼氏になっているなどのように結婚に繋がらない男性につかまっているアラフォー女性もいます。

その女性の中には「この人を逃したら本当に結婚がない」と思い込んでいるため執着が強くなりすぎて独身のままになっているのです。次の出会いで結婚が待っているかもしれないのに時間を無駄にしてしまうのですね。
アラフォーで結婚しないのもその人の人生です。しかし、結婚したいのにできないとなるとそれなりに理由があるので、自分を見直したほうがいいでしょう。

(ハウコレ編集部)

関連キーワード

関連記事