2021.06.16

なんなの?別れたのに【馴れ馴れしい】男性心理を解説!

お互いに合わないことが分かり「別れましょう」という決断を下すこともあるでしょう。そうなると、友達に戻るとはいえ、なんとなく気まずい雰囲気になるため数ヶ月くらいは話さないかな、と予想をするのが一般的です。

しかし、男性の中には別れた翌日から今までと変わらない態度で話しかけてきて「別れたのは夢?」と思ってしまうような人もいます。なぜ別れたのに今までのような馴れ馴れしい態度をとるのか、男性心理を解説していきます。
お互いに未練があると、気まずい気持ちが残り話しかけづらくなるでしょう。しかしながら、男性の方では別れる前からあなたへの恋愛感情が消えていると、別れたとはいえ大きく関係が変わっていないという認識になります。

そのため、別れる前と同じ友達関係にすぐに戻ることができるのです。「これからは友達で」という言葉をそのままに受け取って、普通に接してくるため馴れ馴れしく感じることもあるでしょう。
あなたは男性に対して全く未練はなくても、男性側は「俺から振ったから、優しくしてあげなきゃ」と勘違いしているケースもあります。そのため「振った女性に対しても優しくケアをしてあげよう」と、馴れ馴れしく接してくるのです。

このタイプの男性は、馴れ馴れしいだけではなく上から目線な発言も増えていきます。一緒にいるとイライラするので、早々に距離を置くと良いでしょう。
あなたから「別れたい」と言って相手が受け入れた場合、男性のプライドが傷ついている可能性もあります。その場合、周りには「俺から振ったから、俺は未練がないんだ」ということをアピールするために、馴れ馴れしく接してくることもあるでしょう。

このタイプの男性も、憐れむような上から目線で話しかけてきて、あなたをイライラさせる恐れがあります。周りに根回しをして、距離を置くようにしましょう。
別れたのに、なぜか馴れ馴れしく接してくる元カレは態度によってはイライラすることもあるでしょう。面倒だからと放置していると、周りに変な噂を流される恐れがあります。嫌な場合はビシッと拒否をして、距離を置くようにしましょう。
(ハウコレ編集部)

関連記事