2021.06.15

「え?何もしてないよ?」男性がバレてないと思ってる浮気の仕草

男性は浮気を隠そうとさまざまな手に出ますが実はバレていることが多いです。
女性の場合、浮気しているかどうかは男性のちょっとした仕草でもわかってしまうのです。
バレていないと思っていても彼女は気づいている浮気の仕草を4つ紹介します。
 
浮気している男性は彼女と会っているときに、浮気相手から連絡がくるとまずいのでスマホを肌身離さず持ち歩く傾向があります。
普段から持ち歩く人もいますが、浮気している男性は家でトイレやお風呂に行くときも持ち歩くので、女性は異変に気づきやすいのです。
またシンプルなスマホケースを使っていたのに、画面をすぐ見ることができない手帳型のケースに変える男性も怪しいなと女性は感じています。
他にも肌身離さず持ち歩くにもかかわらず、一緒にいるときに電話やメールが来たときに反応しないと「ここでは話ができないのね」「私に見られたくないのね」と完全に浮気を疑われるでしょう。
 
「急に仕事が入ってしまって……」「実家に用事があって……」と急な用事が増えると、浮気を疑う女性が多いです。
残業、職場・友人との飲み会、家族との用事は疑われにくいと思っているかもしれませんが、「いつもより多いな」と感じると女性は男性の様子を観察するようになります。
 
浮気相手を部屋に入れている男性は確実にバレます。
男性にとってはいつもと同じ部屋でも女性は微妙な変化に敏感です。
浮気相手の持ち物があればもちろんバレますし、長い髪の毛なども掃除をいくらしても残っていることがあります。
また料理をする彼女であれば「この前自分が使ったキッチン用品こんなところに置いたっけ?」と怪しむ人も。
男性が料理をしないなら間違いなく浮気を疑われます。
 
男性は浮気をしているとバレたくないという思いから、いつもより彼女に優しく振る舞います。
優しさは嬉しいことですが、何かを隠すための優しさに女性は敏感です。
いきなりプレゼントが増えるなど、彼女に優しくすれば浮気はバレないと思っているのは間違いです。
 
男性がバレていないと思っている浮気の仕草は、女性はほぼ気づいているといっても過言ではありません。
いつも通り振る舞うことができない男性は確実にバレるでしょう。
(ハウコレ編集部)

関連記事