2021.06.19

【LINEがめんどくさい】男性が多い?本音って?

LINEは仕事や学校などにも活用できるツールであり、何よりも便利という一言につきます。
しかし、こまめに連絡をするのが苦手という男性も多く、面倒くさいと感じるのです。
LINEという機能はとても楽しい機能と感じる人が多いと女性は考える人もいますが、実は男性からすると面倒くさいが先立つようです。
すぐ返さなきゃいけないというのは、やはりLINEの既読機能があるからといえます。

既読機能があるだけでやはり、見たという履歴があるがゆえに見たのに返していないと相手にわかることが言えます。
LINEというのはスマホやその他の機械にアプリとしていれるものですが、例えば仕事のやりとりをしているときにLINEの返事がずっと続いていると何も進まないといったことになりかねないのです。
もちろん、女性からすれば困ることは何一つないのですが、忙しいのにLINEばかりくるとイライラに繋がります。

LINEが決してダメというのではないですが、一呼吸おいてLINEして返事がないのであれば忙しいのだと認識して彼の返事が来るのを待つ事をするべきです。
LINEは自分の時間が奪われてしまうと感じる男性もいるようで、本来したいことがあるのに返事をしなければならないし、うまくいかないといったような不満が生まれます。

自分の時間が一番好きな人もいますし、ほとんど電話で用件が終わるのにと考える人もいるのです。
疲れているから早く寝たいのにいつまでも続くLINEに思わずイライラすることもあります。
困ったことにスマホによっては、音を無音にすると他の機能までもが無音になってしまい、あげく目覚まし機能までもと困ることが多いようです。

疲れているのに、このLINEが終わらないとゆっくり眠ることができないと悩まされるようです。
楽しいLINEと感じる人もいますが、皆が皆そのような感情があるわけではないと認識しなければならず、きちんとした対応をすることで女性としての株がグッと上がります。
好きな人だからこそ、彼に優しく接することや彼の気持ちを考えて行動することが重要と言えます。
(ハウコレ編集部)

関連記事