2021.06.16

「友達としてはおもろいけど...」男性が意外と見せない本音とは

 
脈アリだと思って告白したら「友達としてしか見れない」なんて言われて悲しい経験がある女性もいるのでは?
男性はどんなときに女性を恋愛対象外と感じるのでしょうか?
 
外見がすべてではありませんが男性は女性よりも視覚で恋をしてしまう生き物です。
「私は美人でも可愛いわけでもないから無理ってこと?!」と思った女性もいるかもしれませんがそうではありません。
ドンピシャの外見の人としか付き合いたくないという男性は少数派のため、努力次第で友達以上になれる可能性は充分にあります。
彼好みになるためにメイクを変えたり、なるべく笑顔でいることを心がけたり、自分を磨いていきましょう。
 
メイクやファッションが適当だったり、言葉遣いが乱暴で男性のようだったり、女性らしい振舞いを感じない人は恋愛対象外になることが多いです。
少し男勝りの女性は気を遣わず友達としては楽しく話せますが、彼女としては見られないなと思われてしまうのです。
彼の前では照れ隠しで強気になってしまうかもしれませんが、素直になり女性らしい一面を見せることも大切です。
 
男性は悪口や愚痴を聞かされるのが苦手ですが、明るく面白い話だからといって自分の失敗談ばかり披露する女性は友達にしか見られません。
「面白い話はできて場は盛り上がるけど真剣な話はできないな」と思ってしまうのです。
お笑い芸人のような話ばかりをしていてはダメですよ。
 
あまりにも仲のいい友達の期間が続いてしまい「俺、男として見られていないかも」と感じると、女性としては見てもらえなくなります。
性別を意識しないような態度はときに男性をがっかりさせることがあります。
恋愛したいのであれば異性としてあなたが好きという好意をたまには見せましょう。
 
気になる彼と友達止まりになってしまい悩んでいる人はもう少し女性らしい振る舞いを心がけてみるといいかもしれませんね。
今まで知らなかったあなたの魅力に気づいて、彼もキュンとしてしまうかも。
(ハウコレ編集部)

関連記事