2021.06.20

残念だけど別れよう...【片付けできない女子】がモテない理由4つ

普段のデートの時はとても清楚で理想の女性のイメージが大きいのに、実際家にあがらせてもらうと、片付けできない女子だった、そんな現実を知ってしまうとうまくいかなくなるのは当然です。
あまりに汚い部屋であれば、考えることはこの子との将来の事であり、残念ながら先はないと判断されてしまいます。
付き合っているときは、どれだけ相手が片付けができない人であっても自分自身にさほど影響はないならです。

しかし、結婚となれば話は別ですし相手も結婚と付き合いは違うと考えるのは当然といえます。
もちろん、相手に対しても片付けをきちんとできるようにと伝えますがなかなか直らないようです。
片付けができないということは、汚いということに直結します。
部屋がゴチャゴチャで整理整頓できない女性に対して男性は不潔と感じるようです。
実は、片付けができない女性というのが意外とおり、付き合ってからこの事実を知ったという人もいるのです。

相手を不潔と考えてしまっては、それだけで恋愛は成立しませんので別れる事になりかねないのです。
そもそも、恋愛対象として見る事ができない男性は多く、部屋を見た事がなくてもふと見えた時の鞄の中や財布の中など普段の生活の中で片付けられない女性というのはわかってしまうものです。

どれだけ人として良いと分かっていても、どうしても片付けができないというのは男性からすると恋愛対象として見る事ができず、お付き合いに繋がらないようです。
片付けがきちんとできていないというだけで、不潔に感じる男性は側にいてほしくないと思うようです。
近年片付けができない女性が増えており、男性からすると片付けができていない事が不思議に感じるようです。

男性に良く見せようとアピールをする前に、まずは側にいれる片付けができる女性へと変身するべきです。
清潔感がないだけで、男性からすると側にいたくないと考えるほどの気持ちになってしまうようです。
せっかく、良い人があらわれとても気が合う相手だとしても、片付けができないと分かってしまえばうまく行かないのです。

まずは、きちんと清潔感がある片付けできる女子を目指すことが大事なのです。(ライターeluna)

(ハウコレ編集部)

関連記事