2021.06.20

仲良し夫婦が教えます!ケンカを長引かせない【仲直りスキンシップ】4選

彼氏や旦那さんとケンカをしたとき、みなさんはどのように仲直りしていますか?
スキンシップを利用して仲直りすることで、明るい雰囲気に切り替えることができますよ。
今回は、ケンカを長引かせない【仲直りスキンシップ】を4つご紹介していきます。
ケンカが落ち着いたらハグをして、改めて「ごめんね」と伝えてみましょう。
ハグをすることでそれまでひんやりしていた心も落ち着くはず。
自分からハグをして「ごめんね。わたしも言い過ぎた」など、謝罪の気持ちを伝えれば、熱くなった彼の心も落ち着くでしょう。
定番ではありますが、仲直りのキスも効果的です。
ケンカの熱が冷めて、お互いに冷静になったタイミングで仲直りのキスに誘ってみましょう。
「仲直りのチューしよう」と可愛らしく伝えれば、彼も嬉しい気持ちになるかも♡
キスをしたら「これでケンカはおしまいね♡」と言って、ピリピリした雰囲気を打破できるといいですね。
ケンカをしても、好きな気持ちに変わりはないですよね。
きっと彼も同じ気持ちのはず。
ケンカ直後はピリッとした空気が漂いがちですが、手に触れながら「好き」を伝えれば、暖かい雰囲気を取り戻すことができるかも。
多少強引な方法ですが、なかにはケンカをキスで終わらせるという人もいるようです。
あまりにも話し合いがヒートアップしすぎて収集がつかなくなったときは、キスで彼の口を塞いじゃいましょう。
本当は仲直りしたいと思っている彼なら、この方法も効果的かも。

ケンカを長引かせない【仲直りスキンシップ】についてご紹介しました。
仲直りの際には上手にスキンシップを取り入れて、サッと雰囲気を切り替えましょう。

(ハウコレ編集部)

関連記事